mosquitocock

2017年08月01日

【催眠音声】女の子に添い寝でえっちな催眠かけられ手ェよ

【催眠音声】女の子に添い寝でえっちな催眠かけられ手ェよ

2017年07月に発売されたサークルmosquito cockの作品。

ここも新しいサークルであるな。
自分の好みに合った作品がなかなか出ないから自分で作ったらしい。
同人活動の根本は己の欲求を満たすことにあるんで至って自然な行動だと思う。
ドM向けじゃないようだが気になったんでとりあえず聞いてみた。

この作品は身内もしくは恋人と思しき女の子に催眠をかけられる。
最初にピロートークがあってそこで悪戯されたお返しにかけるって寸法だ。
まあでも彼女は主人公に相当惚れ込んでるらしく意地悪なことはまったくしない。
ストーリーに自然さを持たせたかったからこういう展開にしたのだろう。

催眠は深呼吸&脱力→カウントによる深化と進む。
深呼吸は吸って吐いての掛け声に脱力系の暗示をタイミングよく入れる。
少し経つと肩や頬の脱力も加わってきた。

よくある進め方だがセリフが会話調になっててえらく和む。
技術面も基本に忠実だしかなりのリラックス効果が見込めるだろう。
声の位置がめちゃめちゃ近いのもシチュに合ってて良い。

深化は7カウントを3セット、3カウントを3セット数え最後に0を連呼する。
どのカウントも合間や最後に追い込み暗示を入れてくる安定感のあるものだ。
新規なら奇抜な誘導をやって自爆するよりもこんな風に手堅くやるほうがずっと入れる。

中の人が催眠音声をそれなりに聞いてるのかもしれないな。
まずもって上々の催眠であった。

エッチは彼女に耳を舐められ、口の中を自分の舌で舐め、ついでに乳首もいじってドライする。
込み入ったプレイは避けて暗示と軽い刺激でイかせる感じだ。
感度強化の暗示をちょこちょこ入れつつねばっこいちゅぱ音を至近距離から鳴らす。
喘ぎ声は上げないが音が生々しくてこれだけでもなかなかにエロい。

口の中を舐めるプレイは個性付けに入れたのかもしれないな。
あんましいじらない部位なんでチンコや乳首の快感に比べるとどうにも物足りない。
まあ他のプレイと一緒にやるからオプション程度の役割は果たしてるとも言える。
18分くらい続けた後に10カウントアップで1回、3カウントダウンで1回絶頂する。

エッチがちと引っ掛かったが催眠やキャラ設定がちゃんとしてて割と完成度の高い作品だ。
親しみを感じる女性に優しく弄ばれるシチュをほのぼのした雰囲気で描いてる。
催眠は無理をせずにトランス誘導だけ頑張ってるし、エッチはやや珍しいプレイを絡めてドライに持っていく。
大手ほどの華麗さはないが処女作でここまでできるのなら相当なものである。

だがエッチでカウントをもうちっと慎重に使ったほうがよかっただろうな。
2回ある絶頂シーンの数え方がなぜか間逆だし道中もとりあえず数えてる感が拭えない。
催眠パートではあまり使わなかったのだからそれに揃えた方が違和感もなくなる。
このサークルなら経験を積めば容易く改善できるだろう。

ってなわけで私はかなり満足できた。
有料の新規は金目当てで技術のないサークルが多いんで
ここみたいに骨のあるところがもっと増えて欲しいものだ。

出演:そらまめ。
時間:60分
属性:ノーマル

催眠:★★★★☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★★☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)