300y's

2016年08月04日

メタモル美少女-女体化催眠オナニー-

メタモル美少女-女体化催眠オナニー-

2011年01月に発売されたサークル300y'sの作品。

全部の作品を300円で売ってるサークルだ。
カジハラエム氏の別名義サークルでもある。
彼は癖の強いエッチをする一方で催眠誘導はレベルが高い。
そのせいもあって全年齢向けの作品は軒並みよい実績を残してる。
まあこいつはエロありだがな。
丁度半額キャンペーンの対象になってたんで今更ながら聞いてみた。

この作品は謎の女性が女体化催眠とドライ系のエッチをしてくれる。
総時間17分は女体化音声の中でおそらく最も短いんじゃなかろうか。
効果はちとアレなんだがちゃんと催眠音声になってる。

催眠はマネキンのイメージ→深呼吸→カウントによる深化と同化と進む。
マネキンのイメージは自分がなりたいと思う美少女を隅から隅まで思い描く。
こういうのは普通リラックスさせた後にするものなんだが
この作品は深化と女体化を同時に行うんで最初にやるしかないと判断したのだろう。

深化&同化は1カウントごとに体が蕩ける、心が蕩けると暗示を入れながら10数える。
暗示を入れるタイミングがここしかないってことで丁寧にやっていた。
トランスにどっぷり浸かるとこまではいかなくとも意識のぼやけは感じるだろう。
美少女のイメージを先にさせたのは正解だと思う。

エッチは寝たまま彼女の暗示を聞き4分後に10カウントダウンでドライ絶頂する。
暗示はマンコや乳首の感度上昇を小まめに入れていた。
雰囲気はちっともエロくないが暗示の効果をそれなりに感じる。
ちょっとしたオーガズムくらいは感じる人もいるだろう。

予想してたよりもずっとよい作品であった。
余計な要素をすべてそぎ落としひたすら女体化を行う。
準備不足やエッチの淡白さは否めんが、この時間内に収めろと言われたら私もこうするかもしれない。
何にせよ手抜き感はまったくない。
むしろ2011年にこんな作品を作ってたことに多少驚いた。

ってなわけで相応の満足感が得られた。
150円ならペットボトルのジュース1本と変わらんし気軽に聞いてみてくれ。
催眠音声の相場を考えれば通常価格の300円でもお得だわな。

出演:野中みかん
時間:17分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:★☆☆☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★☆☆


体験版無し

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)