催眠マンチカン

2016年05月28日

妹トランス!おにーちゃん裸になって!催眠アソビしよッ!【催眠れん愛】

妹トランス!おにーちゃん裸になって!催眠アソビしよッ!【催眠れん愛】

2016年04月に発売されたサークル催眠マンチカンの作品。

久々の新規サークルであるな。
中の人はパパさんらしい。
仕事と育児をこなしつつ製作するのは相当に大変だろう。
催眠音声の製作者は本当に様々な人がいて面白い。
シチュからしてドM向けではないだろうと思いながらとりあえず聞いてみた。

この作品はお兄ちゃんLoveな妹と催眠エッチをする。
挿し絵や声の感じからして10代半ばあたりの年齢だろう。
すぐ近くに同年代の男がごろごろいるのに実兄に興味を持つとは罪な話である。
まあリアルじゃできない近親相姦をテーマにするのはいいことだ。

催眠は深呼吸→妹のイメージ→分割弛緩→カウントによる深化と進む。
深呼吸は1分しかやらないんで説明は省略する。
妹のイメージは顔、身長、体型、髪型、年齢など一通りを思い浮かべる。
聞き手の想像力を阻害しないために彼女から具体的なイメージは何も言ってこない。
諸君が思う年下の女性を好きに決めればよい。

分割弛緩は腕と肩→足→脹脛と太もも→腹と胸→目→頬→顎→顔全体→頭の順に意識を向け脱力する。
それと同時に妹が力を抜いてと小まめに言ってきた。
こういう時は力が抜けると言うべきなんだがな。
催眠なのに意識が受け取るタイプのセリフをここで言うのはよろしくない。
無料作品でももうちっとまともな暗示を入れるのだがな。

深化は5カウントアップしてから彼女の声を聞くと気持ちよくなる
もう1セット数えて今度は彼女の声で嬉しくなると暗示を入れていた。
深化させるならカウントダウンの方がいいだろうな。
催眠の肝になる部分なのになんとも淡白で入りにくい。
ごくごく浅いトランスに入った程度の感覚しかしなかった。

エッチは妹とキスをし、チンコを指でいじられ、手コキされ、セックスする。
彼女に処女設定はなくプレイ中の反応も普通であった。
まどろっこしい描写を入れると聞き手が萎えると思ったのかもしれない。

そしてキスをされると嬉しくなる、チンコをいじられると敏感になる
手コキされるほど気持ちよくなるなどの暗示をちょくちょく入れてくる。
流れは良いのだが如何せん催眠に入れなかったからやっぱり気持ちよくない。
かといって暗示重視だからおかずに使えるほどエロくもない。
催眠がうまくいってないせいで悪循環が働いている。

そういや手コキの時は自分でチンコをいじってもいいと言っていた。
直後にシコシコ言ってくるんでそれに合わせてオナると少しは気持ちよくなれる。
でも催眠音声ってそうやって気持ちよくなるものだろうか?
エッチの展開が催眠からちと脱線してるのが残念である。
最後は10カウントダウンで実際に射精する指示が出て終了だ。

なんつうか経験以前に技術が不足してる作品だな。
催眠が不完全なのが原因ですべてのバランスが崩れている。
中の人が催眠音声のマンガを書いてるくらいだから詳しいのだろうと思ってたのだが
催眠音声に関する研究をどうやらほとんどしてないようだ。

初歩的なミスや「なんでこうなるの?」って思うところがとにかく多い。
とりわけひどかったのが指示と暗示を取り違えていることだ。
暗示を入れるべきところで指示を出してくるのだから困ったものである。
催眠は序盤は暗示より指示を多くし深化以降は暗示の割合がだんだん増えてくる。
しかしこの作品はエッチの中盤あたりになっても相変わらず指示が多い。

指示に従わせてエッチするなら催眠をかける必要などあるまい。
セリフの言い回しが色々気になるんでそこから改善するのがよかろう。
無意識に届く表現をもっと使わなければ催眠に入れない。
紗藤ましろ嬢の声はすんごく可愛かった。

ってなわけであまり満足できなかった。
催眠音声を学ぶ最も簡単な方法は他の催眠音声を聞くことだ。
真面目に作るのなら最低でも100本は他サークルの作品を聞いてほしいものである。

出演:紗藤ましろ
時間:47分
属性:ノーマル

催眠:★☆☆☆☆
エロ:★★☆☆☆
コスパ:★★☆☆☆

総合:★☆☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)