カステラ

2014年09月14日

夢精体験キット ~サキュバス・レイラの、夢精する催眠音声~

夢精体験キット ~サキュバス・レイラの、夢精する催眠音声~

2014年07月に発売された、サークルカステラの作品。

元々はCG集を作っていてこっちにも手を出し始めたサークルだ。
催眠音声において絵はそれほど重要でもないのだが
見た目がいい作品にはどうしても心惹かれるものがある。
それに触発されたのかやたら売れているので気になって聞いてみた。

この作品は睡眠状態下での射精、つまり夢精を狙う。
夢精は随分昔に一度だけ経験があってとんでもなく気持ちよかったのを覚えている。
あの感覚をある程度意図的に引き起こせるのなら画期的だろう。
事前に性感を高めてから聞いたままの状態で就寝し
子守唄で深く眠った後レム睡眠時にエッチな声で射精させる寸法だ。

いつもならここで「催眠は」と言うところなのだが
ネタバレするとこの作品は催眠音声と呼べるものではない。
だからとりあえず話の流れを大まかに追っていくとする。

最初の4パートはサキュバス「レイラ」と出会いちょっとした調教を受ける。
パンツ1枚の姿でベッドに横になり、ストリップのようにゆっくりとパンツを脱ぎ
赤ん坊のような手足をおっぴろげた体勢になってアヘ顔ダブルピースをする。
この段階で読んでいる皆様方も催眠音声じゃないのをわかっていただけただろう。
つまり催眠の序盤における誘導や深化といった動作を行わないのだ。

続いて媚薬効果のある母乳を飲み、乳首オナニーをし
顔面騎乗をされて一度彼女が絶頂してからようやくオナニーの許可がおりる。
ああ、その前に鼠径部マッサージなるものも行っていた。
その様子を動画で見た時は肘を太ももの付け根にしばらくの間押し付けていたし
これのように指で数回押しただけではそんなに効果はないんじゃなかろうか。

そしてとどめにオナニーを5分ほど行って直後に眠りにつく。
当然のように最中の射精は許されない。

その先は短めの子守唄を1時間半延々とループさせて
5分程度のエロボイスを6回、30分間ループさせておしまいだ。
水増し感が半端ないが入眠時に多くの言葉を語られると眠れないから仕方ない。
最後のは夢精に役立つかどうか疑わしいがオカズになら使えそうなエロさだった。

ってなわけで催眠音声らしさをかけらも感じない作品だ。
作者が何をもってこれを催眠音声と言うのか本気で訊いてみたい。
催眠の技法はおろかそれに類するセリフも見られなかった。
諸君は騙されないように気を付けてほしい。

夢精に使えるかどうかは正直よくわからない。
何十回も聞き続ければそのうちできるかもしれないレベルじゃなかろうか。
とりあえず催眠音声じゃない時点で私が語ることは何もない。

出演:佐藤かな
時間:166分
属性:ややM~M

催眠:☆☆☆☆☆
エロ:★★☆☆☆
コスパ:★★☆☆☆

総合:☆☆☆☆☆


体験版はこちらから



saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)