きーぽーず

2014年02月28日

パイズリ屋催眠

パイズリ屋催眠

2011年10月に発売された、サークルきーぽーずの作品。

パイズリにこだわったなかなかお目にかかれない作品である。
そもそもパイズリが催眠音声のプレイとしてほぼ出てこない。
くちゅ音を使うのが催眠にとってマイナスに働くのが理由だろうか。
しかも時間が21分ととんでもなく短い。
催眠効果はあまり期待せずに興味本位で聴いてみた。

催眠は深呼吸してやや簡単な形での脱力を行う。
そしてプレイルームに移るために20カウント分の階段を下りる、これだけだ。
一通りやるべきことはやっているし時間も10分取ってある。
まずもって十分な内容の催眠と言えるだろう。
軽く意識がぼやけるくらいのところまでは到達できた。

エッチは軽くフェラで滑りをよくした後パイズリに移る。
ほぼノンストップでカウントに合わせて3連続絶頂をきめるややハードなものだ。
そしてパイズリっぽさを出すためにぐちょぐちょとした効果音が流れる。
お姉さんはSっぽい声で責めてくれるからMの方が楽しめるだろう。
プレイを追っていくような進め方のためこちらの想像力が重要となる。

時間の割には良くできた作品である。
ちょっと心地よくなってエロボイスを楽しむあたりを目的とするなら問題ない。
催眠音声としてはさすがに苦しいところがあるのだが
短時間で深い催眠に入れるなんて思っている人もそうそういないだろう。
作品説明文にきちんと時間が書いてある以上
少なくとも聴き手を裏切るようなことをサークルは行っていない。
きちんと催眠らしい手順は踏まれてるし、これで満足するべきだろう。

出演:誠樹ふぁん
時間:21分
属性:ややM

催眠:★★☆☆☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★★☆☆☆

総合:★★☆☆☆


体験版はこちらから



saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)