癒し

2017年08月01日

【催眠音声】女の子に添い寝でえっちな催眠かけられ手ェよ

【催眠音声】女の子に添い寝でえっちな催眠かけられ手ェよ

2017年07月に発売されたサークルmosquito cockの作品。

ここも新しいサークルであるな。
自分の好みに合った作品がなかなか出ないから自分で作ったらしい。
同人活動の根本は己の欲求を満たすことにあるんで至って自然な行動だと思う。
ドM向けじゃないようだが気になったんでとりあえず聞いてみた。

この作品は身内もしくは恋人と思しき女の子に催眠をかけられる。
最初にピロートークがあってそこで悪戯されたお返しにかけるって寸法だ。
まあでも彼女は主人公に相当惚れ込んでるらしく意地悪なことはまったくしない。
ストーリーに自然さを持たせたかったからこういう展開にしたのだろう。

催眠は深呼吸&脱力→カウントによる深化と進む。
深呼吸は吸って吐いての掛け声に脱力系の暗示をタイミングよく入れる。
少し経つと肩や頬の脱力も加わってきた。

よくある進め方だがセリフが会話調になっててえらく和む。
技術面も基本に忠実だしかなりのリラックス効果が見込めるだろう。
声の位置がめちゃめちゃ近いのもシチュに合ってて良い。

深化は7カウントを3セット、3カウントを3セット数え最後に0を連呼する。
どのカウントも合間や最後に追い込み暗示を入れてくる安定感のあるものだ。
新規なら奇抜な誘導をやって自爆するよりもこんな風に手堅くやるほうがずっと入れる。

中の人が催眠音声をそれなりに聞いてるのかもしれないな。
まずもって上々の催眠であった。

エッチは彼女に耳を舐められ、口の中を自分の舌で舐め、ついでに乳首もいじってドライする。
込み入ったプレイは避けて暗示と軽い刺激でイかせる感じだ。
感度強化の暗示をちょこちょこ入れつつねばっこいちゅぱ音を至近距離から鳴らす。
喘ぎ声は上げないが音が生々しくてこれだけでもなかなかにエロい。

口の中を舐めるプレイは個性付けに入れたのかもしれないな。
あんましいじらない部位なんでチンコや乳首の快感に比べるとどうにも物足りない。
まあ他のプレイと一緒にやるからオプション程度の役割は果たしてるとも言える。
18分くらい続けた後に10カウントアップで1回、3カウントダウンで1回絶頂する。

エッチがちと引っ掛かったが催眠やキャラ設定がちゃんとしてて割と完成度の高い作品だ。
親しみを感じる女性に優しく弄ばれるシチュをほのぼのした雰囲気で描いてる。
催眠は無理をせずにトランス誘導だけ頑張ってるし、エッチはやや珍しいプレイを絡めてドライに持っていく。
大手ほどの華麗さはないが処女作でここまでできるのなら相当なものである。

だがエッチでカウントをもうちっと慎重に使ったほうがよかっただろうな。
2回ある絶頂シーンの数え方がなぜか間逆だし道中もとりあえず数えてる感が拭えない。
催眠パートではあまり使わなかったのだからそれに揃えた方が違和感もなくなる。
このサークルなら経験を積めば容易く改善できるだろう。

ってなわけで私はかなり満足できた。
有料の新規は金目当てで技術のないサークルが多いんで
ここみたいに骨のあるところがもっと増えて欲しいものだ。

出演:そらまめ。
時間:60分
属性:ノーマル

催眠:★★★★☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★★☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

ヒーリング☆癒し添い寝催眠2-夢精誘いボイス:立体音響編-

ヒーリング☆癒し添い寝催眠2-夢精誘いボイス:立体音響編-

2012年04月に発売されたサークルカジハラエムの作品。

2とあるように以前発売された作品の続編だ。
催眠で眠らせて夢精させるのをコンセプトにしてる。
夢精はエロトランスや他のサークルがちらほらやってるくらいで数はえらく少ない。
前作がわりかしよかったんで同じくらいのものを期待し聞いてみた。

この作品は謎の女性が疲れた主人公を寝かしつけついでに夢精させる。
オナニーする時間が取れないくらいリアルが忙しいのだろう。
仕事中にムラムラすることはさすがにないが溜め込んでるのはよろしくない。
寝たまま射精させるのも彼の体力を消耗させない思いやりなのかもな。

催眠は深呼吸→カウントによる深化と進む。
深呼吸はすーはー言う中にリラックスする暗示をちょこちょこ入れる。
寝かせるのが目的なんで暗示の量は控えめにして呼吸を数多くこなしてた。
これだけでもそれなりに眠くなること請け合いだ。

深化は10カウントダウンを2セット数える。
前暗示を入れ、カウント中に短い暗示を入れ、後追い暗示を入れる基本に沿ったものだ。
すとーんと落ちる感覚や脱力感はさほどないが意識は結構ぼやける。
下手な小細工を使わずすんなり落とす割といい催眠であった。

そういや催眠をかけた後に波の音が1時間くらい流れる。
人間は寝ると90分周期でレム睡眠とノンレム睡眠を行き来するからだろう。
セリフがまったく入ってないんで心置きなく眠れる。

エッチは引き続き波の音を鳴らし体全体が揺られてるイメージで射精させる。
チンコが波に揺られぶつかる様子を言葉で表し感度を高めてた。
そんなにエロくないんで本当に射精できるかは保証しかねる。
特定のワードで射精させそのまま再度眠りにつかせておしまいだ。

無難な夢精作品ってところだな。
とりあえず寝かせて暗示が無意識に届きそうな時間帯に再度話しかける。
前作は寝る時間が取られてないのが問題だったがそこもきちんとクリアしてる。
何はともあれ眠りやすいのは間違いない。

ってなわけでまあまあの満足感が得られた。
エロに過度な期待さえしなければ寝ながら聞く候補に考えてみてもいいだろう。

出演:紅月ことね
時間:103分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:★☆☆☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年07月07日

東方入眠抄3 ~ひな☆みん~

東方入眠抄3 ~ひな☆みん~

2014年05月に発売されたサークルRe:Volteの作品。

またしても全年齢で申し訳ない。
催眠音声の新作もちょこちょこ出てるが毎月の更新分を満たすには数が足りない。
まあ別に全年齢が悪いとは思ってないんで適度に混ぜる程度ならいいだろう。
あるいは時期によって更新ペースを変えるのも手だな。

この作品は鍵山雛なる神様に安眠催眠を掛けられる。
彼女は原作だと人間や妖怪の厄を吸い取る特性を持ってるらしく
催眠中にもそれに近いイメージが入ってる。
神様ってほどの仰々しさはなくほぼ人間と同じ態度で接してきた。

催眠はリラックス→温感操作→イメージやカウントを使った深化と進む。
リラックスは肩や手に力を入れてから脱力し軽い深呼吸を挟んで彼女の姿をイメージする。
何でも今回の催眠において彼女と同化するのが必須だそうだ。
食われるとか吸収されるんじゃなくて別の世界へ2人で行く流れになってる。

温感操作は胸→肩→肘→手→腹→太もも→脹脛→かかと→爪先の順に夕日を浴びる。
暗示を入れてる最中は風の音や鳥の声も聞こえてなかなかの臨場感であった。
催眠の掛かり始めによくある感覚だし多少は暖まるんじゃなかろうか。

深化は2人きりの世界に移動し彼女が膝枕したまま深化の暗示を入れる。
安眠目的なんで暗示をそこまでガンガン入れてはこない。
むしろ入れるときと入れないときをはっきりさせて眠りやすくしていた。
最後の14分間は彼女の息遣いがほとんどでセリフは極端に減る。

本当に安眠だけを目指して催眠を掛ける作品だ。
背景音や息遣いで臨場感を出しながらごく初歩的な誘導をする。
大手のように複雑で華麗なアプローチは見られないが鍵山雛らしい催眠を掛けようと頑張ってる。
二次創作品なら原作準拠のほうがファンも喜ぶだろうしこれでいいんじゃなかろうか。

ってなわけで値段分は問題なく楽しめる一品であった。
作品数が多いんで今後もちょくちょく紹介することになるかもしれない。

出演:萱沼千穂
時間:54分
属性:ノーマル

催眠:★★☆☆☆
癒し:★★★★☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★☆☆


体験版なし

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年06月28日

だいすきひゅぷの。

だいすきひゅぷの。

2015年08月に発売されたサークル俺だけが得する音声工房の作品。

催眠をかけていちゃいちゃするだけのえらくシンプルな作品だ。
催眠音声はこのところシチュやストーリーにこだわりのあるものが随分増えてる。
でも昔は女性が目の前に突然現れ催眠を始めるものが多かった。
製作者たちのできることが増えたからかもしれないな。
年末のキャンペーンで半額になってたんでちょっと聞いてみた。

この作品は謎の女の子に突然告白され催眠とエッチへ進む。
彼女との関係はよくわからないがクラスメイトあたりの顔見知りなのだろう。
主人公も取り立てて抵抗せずすんなり受けれてる。
カップルになったばかりってことでセックスはやらず相互オナニーを楽しむ。

催眠は深呼吸&分割弛緩→温感上昇&カウントによる深化と進む。
深呼吸は息を吸って止めて吐く動作を彼女の声に合わせて行う。
各動作を余裕を持って行いひとまず気持ちを落ち着かせようって寸法だ。

そういや催眠の終了直前まで目を開けたまま聞くように言われた。
閉じたほうがリラックスしやすいしこいつは悪手だと思う。

深化は右腕→左腕→右脚→左脚→胴体→頭の順に温まる暗示を入れ
20カウントダウンに合わせて目を閉じ深化の暗示が入る。
エッチを有利に進める暗示はひとまず後回しにしてトランスに入らせることだけ頑張ってた。
瞼が重く感じた以外はこれといって何もなかったな。

エッチはキスをして、オナニーを見せ合って射精する。
キスシーンは催眠重視でその後は催眠関係無しに楽しむ感じだ。
どっちかというとエッチの後半で催眠に力を入れたほうがいいんだがな。

キスは大好きを何度も言いつつそれとキスの音を聞くと幸せを感じる暗示を入れる。
重要な暗示なんで時間をかけてゆっくり丁寧にやってた。
多少なりとも頬がにやけてくるんじゃなかろうか。
大好きはちと言いすぎかなってくらいにバンバン言ってくる。

それから先はオナニーを開始しキス、耳キス、大好き等が入った小さな音声ファイルをループさせる。
私はめんどくさいから全部ぶっこんで流しておいた。
もともとシチュが無いのにエッチの様子をこれだけでイメージしろとか無理がある。
途中でトランスも解除されいつも通りの精神状態で射精パートを聞くはめになった。
最後をいい加減にやってるから催眠をかけたのがまるで台無しである。

催眠はぼちぼち、エッチはげんなりな作品である。
際立った個性や冴えは見られないが催眠をかけるところは無難にこなしてる。
だが肝心のエッチ中盤から催眠らしきことをまったくしてない。
作りが雑というかサークルがどういう意図でこういう流れにしたのかがよくわからない。

催眠をかけるのもエッチをするのもとどのつまりは気持ちよく射精するためだ。
その目的を蔑ろにしてたらいかんだろう。
途中までが割かしちゃんとしてたから尚のことそう思う。

ってなわけで私はあまり満足できなかった。
セルフはドライよりイかせやすいのだからもうちっと考えて組み立ててほしいもんだ。

出演:夏埜ソラ
時間:70分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:★☆☆☆☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年06月16日

ねむりのゆりかご ヒプノクレイドル

ねむりのゆりかご ヒプノクレイドル

2017年6月に発売されたサークルぺありふこうぼうの作品。

またしても新しいサークルであるな。
調べてみたら全年齢向けとリョナボイスをいくつか作ってるらしい。
接点がまるで見当たらない組み合わせだが中の人が好きなんだろう。
こいつはリョナじゃないんで様子見がてら聞いてみた。

この作品はねむりなる少女に眠れる催眠をかけてもらう。
メインは安眠でエロはおまけっぽい扱いになってた。
まあ非エロのほうが催眠の実力がはっきり出るんでレビューしやすいんだよな。
M系のサービスはこれといって何もない。

催眠は深呼吸→分割弛緩→イメージによる深化と安眠と進む。
深呼吸は暗示を一切入れずに呼吸の合図を出すだけなんで言うことはない。
分割弛緩は右手→右腕→右肩→左手→左腕→左肩→足先→足裏→ふくらはぎ→太もも→腰の順に体が重くなる暗示を入れる。
ことね様の演技はいつも安定していてなかなかに癒される。

深化は頭に風が吹いて揺れるイメージ、揺りかごに揺られるイメージ
子供に戻り遊び場から帰宅するイメージをさせながら深化と安眠の暗示を入れる。
頭の中をほどよく揺さぶられる感じがしてえらく気持ちいい。
暗示にも無駄がなく時間を有効に使ってる悪くない催眠であった。

エッチは場所をベッドに移し彼女がフェラとセックスをする。
手コキも一応あるんだが時間がとても短かった。
取り立てて下品ではないにせよどちらも音がねっとりしていてそれなりにいやらしい。

だがエッチを始めてからたった4分後に1回目の絶頂指示が出るところとか
終盤にある2回目の絶頂でイかせる暗示をあまり入れないのはいただけない。
どっちかっつううとセルフを想定したものだな、これは。
ドライでもセルフからのウェットでもいいって言ってるのも中途半端でよろしくない。
催眠が割かし良かったからエッチの粗さが余計目立った。

催眠はまずまず、エッチはぼちぼちな作品だ。
ぐっすり眠りたい相手のニーズに合わせたトランス誘導をしてるし
内容も新規の中では勉強してるほうだと思えるくらいに頑張ってる。
大手の真似をしただけのハリボテとはまったく違って眠りやすい。

エッチはまあいきなりまともなものを作るのは難しいだろうな。
土台はだいたいできてるから経験を積めばコツを掴むと思われる。
次回はエロにもうちっと本腰を入れた作品を頼む。

ってなわけでまあまあの満足感が得られた。
有料の新規は奮わない状況が続いてるんで頑張ってほしいものだ。

出演:紅月ことね
時間:99分+185分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:★★☆☆☆
コスパ:★★★★★

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年06月04日

あなたを褒めて心を元気にするための催眠音声

あなたを褒めて心を元気にするための催眠音声

2017年5月に発売されたサークル夢つづらの作品。

全年齢専門のサークルであるな。
うちじゃ全年齢向けはあまり扱わないんだが、このところ催眠音声の新作がえらく少ない。
てなわけで夏コミが来るまではちょこちょこ混ぜていこうと思う。
エロがない作品は技術の巧拙がわかりやすいってのもある。

この作品は謎の女性に催眠をかけてもらい元気になる。
何があったのかはわからんが主人公は精神的に参ってるようだ。
深呼吸の頻度を多くし癒しの音楽も流してく手の込んだ作りをしてる。

催眠はストレッチ→導入→深化→暗示と続く。
ストレッチは息を吸う時に体を伸ばし吐く時は丸めるのを繰り返す。
3分くらいそれを繰り返すだけのごく簡単なものだ。

導入は彼女の声が左右に分かれてセリフを交互に言ってくる。
双子っぽい誘導だがそこまで手の込んだことはやってこない。
温感、浮遊感、幸福感をやや散りばめながら小まめに入れていた。
リラックスは深呼吸や音楽に任せ暗示を入れることに注力してる。

深化は自分の体から光が湧き上がるイメージをし
それに関連する暗示を聞きながら真っ白な世界へと旅立つ。
この作品を聞く人は心に悪いものを抱えてるだろうからひとまず切り離そうって寸法だ。
並行して深化の暗示を入れたりと抜け目ない。
暗示はこちらを励ますセリフを10分くらいひたすら言うだけだ。

目的に向かってストレートに突き進むまずまずな作品だ。
リラックス系の指示や動作を多めにやって暗示を受け取りやすい状況にし
そこから軽めの深化と暗示で心を元気にする。

全年齢向けなんで取り立てて奇抜なことはやってこない。
だが聞いてると気持ちがスッキリするのも確かだ。
有料で出すにはもうちっと個性が欲しいとも思うがな。
まあまだ3作目だしこれから色々仕掛けてくるのかもしれない。

ってなわけで値段分くらいの満足感は得られた。
全年齢向けのサークルは数が少ないから続けていって欲しいものだ。

出演:浅木式
時間:43分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
癒し:★★★★☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年05月31日

孕ませ催眠 ~催眠世界でいちゃラブ子作り~

孕ませ催眠 ~催眠世界でいちゃラブ子作り~

2017年5月に発売されたサークルぬのざとやの作品。

新作の嵐が収束したところへひょっこり現れた新規サークルだ。
初めて聞く名前の声優なんだがエロボイスのほうで頑張ってる人らしい。
催眠音声とエロボイスは勝手が違うんで最初はことね様やふぁん氏のほうがいいと思うんだがな。
毎度のごとく活動開始のお祝いを兼ねて突撃してみた。

この作品は案内役の女性に催眠をかけられ好みの女性と子作りエッチする。
催眠パートとエッチパートで話し手を交代するのがちと珍しいな。
それ以外は作品名のイメージ通りの割かし普通なことをする。
新規でオリジナリティを出そうとしても土台無理なんでいいんじゃなかろうか。

催眠は深呼吸→分割弛緩→イメージによる深化と進む。
深呼吸は自分の好きなペースでやり案内役がリラックス系の暗示をちょこちょこ入れる。
催眠の演技ってよりは朗読っぽい読み方だが声が透き通っててえらく癒される。

脱力は目→鼻→口→顎→首→胸→肩→肘→手の指先→腹→腰→太もも→膝→かかと→足のつま先の順に力が抜けると言う。
暗示が薄く演技指導も特にされてないようで重さを感じるにはどうにも物足りない。
他の催眠音声の真似事をするよりも如何に効率よくトランス誘導するかを考えて作るべきだ。

深化は体全体が地中に潜るイメージ、そこで妖精に連れられ階段を下りるイメージ
着いた先の部屋でベッドに横たわり眠るイメージをする。
イメージの内容がどれも単純明快でわかりやすく暗示も一応頑張ってる。
だが階段を下りるときにカウントを本当に数えるだけなのはいただけない。
今から催眠音声に参入するならカウントを数える理由くらい知っておいてほしいもんだ。
レベルはいいとこ中の下ってところだな、これは。

エッチは移動先の部屋で後から来た女性と子作りに励む。
主人公が相当な早漏なのかチンコを軽く触られただけで1回射精しその後に本番へ移る。
案内役は役割を終えたと思ったのか解除まで退場し彼女と二人きりになる寸法だ。

催眠音声を多少は研究してるようでプレイの説明と暗示のバランスが結構よい。
だが肝心のトランスがいまいちなんで自分がしてると思って聞くには無理がある。
エッチな事もあんまり言ってこないしトランスに入ってるのが前提のプレイだわな。
手コキは10カウント、セックスは30カウント数えた後に射精の指示が出る。

地雷ってほどじゃないが有料で出すには物足りない作品である。
催眠音声ではそれこそテンプレレベルの技術を多少アレンジしてるだけだし
エッチはエッチで彼女と致してる気分に浸るには言葉がどうにも硬い。

まあでもあからさまに手を抜いてる感じはしないからこれが今のサークルの全力なのだろう。
今後の頑張り次第では十分聞ける作品に仕上がる可能性を秘めてる。
凄い作品を最初から作れるサークルなんてごく僅かだし順当っちゃ順当なのかもな。

ってなわけでシチュに興味を持ったのなら考えてもいいかなってあたりのものだ。
できることが増えれば個性も出てくるだろうし長い目で見守るとしよう。

出演:天知遥
時間:68分
属性:ノーマル

催眠:★☆☆☆☆
エロ:★★☆☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月21日

幸せ治療催眠

幸せ治療催眠

2017年04月に発売されたサークルみじんこの作品。

サークルでは5ヶ月ぶりの催眠音声であるな。
みじんこは今のところ催眠音声のスクリプトを外部の人間に任せてる。
以前はAtA氏や49氏が担当したこともあるのだが今回は無名の人物のようだ。
ぶっちゃけ催眠音声は声優がどんなに優れていてもスクリプトがダメだとまず体を成さない。
競馬で駄馬に名騎手が乗っても結果を出せないのと一緒だ。
そんなわけで特に期待せずに聞いてみた。

この作品は担当のナースに特別な治療を施してもらう。
何でも主人公はただの風邪なのに入院までしてるらしい。
仕事を頑張りすぎて疲労を溜めてたのかもしれないな。
彼女も彼の事情を察して優しく接することを心がけてる。

催眠は眼球運動法→カウントに合わせて手の指を曲げる→手足とチンコの洗浄と進む。
眼球運動法はこちらが左右に目を動かし彼女は脱力の暗示を入れる。
5分近く続けて瞼を閉じ開かなくなる禁止暗示も入れていた。

まあ割とよくある技法だがもうちっと時間は短くしたほうがよかろう。
暗示の言い方が指示的過ぎてナースにまったく合ってないのも鼻につく。
この時点で大手に遠く及ばないスクリプターだとよくわかった。

指を曲げる運動は両腕を天井に向けて上げ自分でカウントを指折り数える。
そんで彼女は先ほどと似た暗示と腕が下がる暗示を入れていた。
催眠の教本のパクリかと思えるほど暗示が堅苦しくてよろしくない。
癒しの催眠をかけてるのに肩の力を抜きにくい言葉遣いは言行不一致甚だしいわな。

手足とチンコの洗浄は左腕→右腕→左足→右足→チンコの順にタオルで拭き
その都度体が温まる暗示を入れる。
で全部片付いたら不意にチンコが勃起すると言っていた。

若い女性にチンコを拭かれたら普通は勃起するからそれを催眠に組み込んだのだろう。
それを頑張ってるせいで深化が弱くトランスに入った感じがどうもしない。
まあ序盤から暗示の言い方に嫌悪を抱いてたのが原因で入れなかったんだろうな。
パート名の催眠を楽しもうから随分かけ離れたいかつい催眠であった。

エッチはパイズリ+フェラとセックスを個別にこなす。
チンコに聴診器を当ててから膝で抱えて挟みこみ上下に扱くよくあるパイズリだ。
気にならないボリュームの効果音も流れる。

そしてここも何をするにも3カウントや合図を出し直後に似たような暗示を凝りもせずだらだら入れ続ける。
興奮させるべきシーンで「はいっ! あなたのオチンチンはおっぱいに挟まれてます」なんて言われたら興ざめもいいとこだ。
何故催眠とエッチでまったく同じ暗示の入れ方をするのか私には理解できない。
技術だけで抜かせようって心積もりなのかもしれんがそれでも最低限のエロさは必要だろう。
しかもそれを成し遂げられるのは実力のある人だからであってこのスクリプターには到底無理だ。

やってることは結構エロいのにセリフがダメダメですべてがぶち壊しである。
催眠を少しでも勉強してれば言葉選びや言い方の重要性がわかるはずだ。
流れとセリフの両方が単調だからトランスを維持しようにもできやしない。
どちらも10カウントダウンで射精の許可が出る。

まあなんだ、今まで発売されたみじんこ作品の中で最低ランクの代物だ。
ナースがエッチに癒す良シチュをスクリプトが台無しにしてる。
トランス誘導はともかくエッチはこれじゃまずかろう。
ユーザーを興奮させようとする働きかけがとんでもなく弱くて勃起すらできなかった。
ふぁん氏の演技は相変わらず安定してたんだがな。

ってなわけでお世辞にも勧められるものとは言えない。
以前の栄光とまではいかずとも輝きを少しでも取り戻して欲しいものである。

出演:まさきふぁん
時間:84分
属性:ノーマル

催眠:★★☆☆☆
エロ:★☆☆☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月01日

おち○ちん催眠~チ○ポには勝てなかったよ~

おち○ちん催眠~チ○ポには勝てなかったよ~

2017年03月に発売されたサークルスズクリの作品。

冬コミラッシュが終わり落ち着いたところへひょっこり現れたサークルだ。
音声作品はまだ二本目、しかも催眠音声はこれが初めてときてる。
何度も言ってるように新規サークルの一作目は地雷率がとてつもなく高い。
だが体験版を聞いてみたらそれほど悪くなかったんで紹介する。

この作品はP・D・ローリングと名乗る催眠術師の少女に施術を受ける。
学校に通ってそうな外見だが言葉遣いはなかなか礼儀正しい。
そして治療中にチンコを晒してオナニーするのだから随分とギャップがあるわな。
視姦プレイを期待したんだが言葉責めは全然ない癒し系のエッチだった。

催眠は深呼吸→カウントによる揺さぶりと続く。
深呼吸は合図を出して吸う時吐く時両方に短めの暗示を入れる。
呼吸の合図と暗示の間隔が短くてどうにも慌しい。
リラックスさせるために深呼吸するんだから吐く時だけゆるーく入れればいいのだがな。
新規にありがちな粗さが早速露呈してる。

そういや声優が宅録してるからか声にノイズが結構入ってる。
一昔前の無料作品と同じくらいのレベルなんで気になるかもしれない。
催眠音声はサークルのイメージも大きく影響するんで音質にはこだわってほしいもんだ。

揺さぶりは5カウントダウンで目を閉じ5カウントアップで開けるのを2セット繰り返す。
どのカウントも前暗示と後追い暗示を丁寧に入れていてなかなか上手かった。
深呼吸があんましよくなかったのを取り返してる。

催眠パート終了時に中程度くらいのトランスに入ってたと思う。
いい意味で予想を裏切られた気分だった。

エッチはチンコを揉みながら感度強化の暗示を聞き竿を扱くオナニーへ移る。
時間が10分程度しかないんでハードなプレイからは程遠い。
オナニーは軽めにして暗示を入れるほうを頑張ってた。
まあ普通に扱いて出すだけなら催眠をかけた意味が無いからこうするのがよかろう。

トランス状態下でのオナニーを満喫して欲しかったのか
チンコを扱く前に1~2回だけ試しにやらせるシーンがある。
焦らしってほどじゃないせよ快感が全身にぶわっと広がる感じがしてえらく気持ちよかった。
そこから先はフリーで扱いて一旦ペースダウンの指示があり、再度元に戻って終盤で射精する。
カウントダウンや特定のセリフに合わせてじゃなくこちらでタイミングを好きに決める寸法だ。

とりあえず地雷と呼ぶほど悪い出来じゃなくて安心した。
催眠は慌しいところもあるが一応形になってるしエッチは冒険せずコンパクトにまとめてる。
新規はとりあえず催眠かけられますよってことだけアピールしときゃいいわけで
高度な誘導や型破りなエッチはもっと成長してからでも遅くない。

個性が足りない分は価格をいくらか安くしたり宣伝を頑張ってカバーすればいいだけだ。
そこを勘違いして暴走するから地雷作品が生まれる。
このサークルは今のところいい道筋を辿ってると思うぞ。

ってなわけで値段分は間違いなく楽しめる内容だった。
でもノイズカットだけはもうちっと頑張ってほしいわな。

出演:ごま豆乳
時間:41分
属性:ノーマル~ややM

催眠:★★★☆☆
エロ:★★☆☆☆
コスパ:★★★★★

総合:★★★★☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年03月16日

(催眠)私と激あまあま、とろとろエッチしませんか? 空想うさぎ、なでうさぎ

(催眠)私と激あまあま、とろとろエッチしませんか? 空想うさぎ、なでうさぎ

2016年09月に発売されたサークルユリイカの作品。

コミケのちょい後に出た短い作品であるな。
総時間33分は今のご時勢だと相当に短い部類と言える。
まあでも短時間=ダメってわけじゃなくそれだけ技量を要求されるってことだ。
催眠に限っては実力のあるサークルなんで多少の期待を抱きつつ聞いてみた。

この作品は自らをうさぎと呼ぶ女の子とエッチする。
彼女は現実世界の存在ではなく空想上の生き物らしい。
だからエッチするには催眠をかけてあっちの世界に乗り込む必要があるわけだ。
現代催眠のテクニックが多数使われていて結構独特である。

催眠は運動支配→深化→暗示と続く。
運動支配は彼女が右手→左足の順に重くなる暗示を入れ、直後に両腕が軽くなると入れる。
わかりやすく結果だけ書いてるが現代催眠だから曖昧な表現の暗示がとにかく多い。
会話しながらキーワードを多めに言って支配するのが狙いと思われる。

だがこれらをやるにあたっての導線がうまくできておらずどうにも違和感がある。
個々の暗示が現代催眠に即してるのは事実なんだが
この話をするきっかけ作りができてなかったり各話の繋ぎ目が悪くて突拍子なく聞こえる。
女の子が相手でもいきなり「私の腕が上がりました」なんて言われたら当惑するだろう?
ストーリー性というかもうちっと全体の流れを考えて催眠を組んで欲しかった。

深化は10カウントダウンの後に催眠状態にいることを告げる暗示を入れる。
ここから先は感覚を直線的に伝える従来のアプローチだ。
トランスの感覚はぼちぼちってところだな、これ以前の会話がもっとスマートならうまくいってたと思う。

暗示は彼女に背中→右耳→左耳→心の順に手で優しく撫でて温もりを伝え
最後に股が勝手に開く暗示を入れて終了だ。
どちらもトランスの入り具合を確認する意味合いが強く好感が持てる。
こういう催眠は入ったのがとにかくわかりにくいから自覚させるシーンが必要だ。
オリジナリティがあって割かし親切な催眠であった。

エッチは開いた股に彼女が入り込みフェラとセックスをする。
催眠では1人だったのがここからは2人に分裂し双子っぽく左右から話しかけてくる。
終盤の絶頂時に数えるカウントダウンが双子のいいなりっぽかったから本家を参考にしたんだろう。
だがセリフのリズムやタイミングは我流であまりよろしくない。

フェラはちゅぱちゅぱ音を鳴らしながら感度強化の暗示を入れ
セックスは彼女の高ぶってる気持ちや感じてる姿を細かく実況する。
Mっ気はこれっぽっちもないがピストン音も鳴ってそれなりのエロさが漂ってる。
セックス開始から2分後に10カウントダウンで最初の絶頂、その後も立て続けに数え連続で果てる。

今まで聞いてきたユリイカ作品の中では最も楽しめた。
ありきたりな催眠技術を全部とっぱらって色々頑張ってる。
しっくりこない部分もあったが以前より良くなってるしまだまだ向上するだろう。
エッチも大手で学習したのか大幅に改善されてて結構気持ちよくなれる。

だが如何せん30分そこいらで1100円は高すぎだ。
編集で苦労したのはわかるが単価を上げすぎるとDL数が伸びにくい。
そして数が出ないと次回以降にも悪影響が出る。
相場よりちょい低いあたりに設定し数を稼いだほうが後々儲かると思うんだがな。

ってなわけでまあまあの満足感が得られた。
現代催眠に興味を持った人以外はセールで安くなるのを待つといいだろう。

出演:藤村莉央
時間:33分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★☆☆☆☆

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)