無料作品

2017年04月29日

女体化してご主人様に飼われて犬とえっちしちゃう催眠風ボイスドラマ(仮)

2012年01月に公開されたサークルLLsize memorandumの作品。

綾瀬桂吾氏の個人ブログであるな。
名前から男に思われそうだが歴とした女性である。
声が清楚系で好きな人も多いんじゃなかろうか。
しかしこの作品は声とは裏腹に変態向けのプレイをさせてくる。

この作品はご主人様の雌犬になり雄犬と交尾する。
セックスをわざわざ交尾と書いたように動物になりきってエッチするのだ。
女体化→犬化の順にじわじわと調教を進める。
ちょっと聞いただけではそんなプレイが登場するとは思うまい。

催眠は深呼吸→凝視法→カウント+イメージによる深化&女体化と進む。
深呼吸は自分のペースでほんの少しやるだけなんで説明は省略する。
凝視法は部屋の中の一点を見つめ彼女の暗示を聞き「はい」の合図で目を閉じる。

人間は凝視し続けると視神経が疲れ瞼が自然と重くなる。
それと同時に暗示を入れてさも催眠の結果重くなったと勘違いさせるのだ。
生理現象を使った技法だからもちろん誰でも瞼が重くなる。

深化&女体化は目の前に階段をイメージし20カウントダウンに合わせて降りるのを2度繰り返す。
5カウントごとに追加の暗示を入れていた。
2回目の時にする女体化は胸、クリトリスと膣、体つきの変化を実感させる。
無料の女体化催眠では並の品質であるな。

エッチはご主人様に全身をマッサージされるところから始まる。
右腕→左腕→右足→左足→胸の順に撫でてその都度体が温かくなる暗示を入れる。
ついでに乳首の感度強化をやってるのは後々に備えてのことだ。
10カウントダウンを数えてひとまず乳首だけで絶頂する。

そこから先はアナルマッサージをする傍ら尻尾つきのバイブを入れられ
直後に犬耳のカチューシャまで装着し犬に近い格好をする。
それから連れて来た雄犬にマンコを舐められ合体する。
獣姦ってやつだわな。

このあたりまでくるとご主人様の口調がやや嗜虐的になり
セックスの様子を実況しつつ追加の感度強化をしてくる。
雰囲気作りが上手だからかプレイ中はかなり気持ちよかった。
10カウントダウンで中出しされ追い込み暗示でさらに絶頂する。

作品名通りのエッチを結構高いレベルでやってる作品だ。
催眠パートはトランスへの誘導を最優先しエッチで犬化を行う。
ワンワン言ったり腰を動かす指示が出るんで実際にやると尚気持ちよくなれる。
なりきらせ方が上手いというか自然とのめりこめるプレイであった。

ってなわけで私は大いに満足できた。
Mな人ほどハマれるんでM度に自信のある諸君は聞いてみてくれ。

出演:綾瀬桂吾
時間:57分
属性:M~ドM

催眠:■■■□□
エロ:■■■■■

ダウンロードはこちらから
http://ayacell.blog.fc2.com/blog-entry-19.html


saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月25日

TSヒプノエクスタシー(性感開発レッスン)

2017年04月に公開されたサークルTS heavenの作品。

昨年に処女作を出したサークルの2作目であるな。
TSヒプノエクスタシー(中イキレッスン)は1万ダウンロードに達する好評振りらしい。
無料とはいえ最初にここまで伸ばせるケースはそうそうない。
今回も女体化ってことで同じくらいのもの期待しながら聞いてみた。

この作品はヒプノエクスタシーなるお店で生体アンドロイドにお世話される。
彼女は男性のニーズをキャッチして好みの女性に変身する能力を持つそうだ。
今作で女体化する対象もこれといったイメージを提示されない。
まあ女性自身になってしまえば鏡でもない限り自分の容姿を端から見ることはないからな。

催眠はマッサージ→女性のイメージ→カウント&イメージによる深化→女体化と進む。
マッサージは目の周りや首筋から鎖骨にかけてと鼠蹊部を順に自分で撫でる。
それと同時に筋肉の緊張が緩む暗示を入れていた。
M性感のお店なんでそれっぽさを出したかったのかもしれない。

女性のイメージは横になったまま彼女の胸にローションを塗りたくりフロントジッパーを上げ下げする。
ちとエロい内容だがそのままエッチに持っていくこともなく粛々と続ける。
「私はだれよりもいやらしい女」「私は全身が性感帯」と5回ずつ復唱させていた。
自分がこれからなる女性像を鮮明にするのが狙いに思える。

深化は今いる部屋からエレベーターに乗って1階に移動し
さらに階段を1階ずつ下りて地下5階にある女体化部屋を目指す。
10カウントを合計5セット数え、その都度目を開き近くにあるモニターを見させていた。
そこには女性になった主人公が彼女に犯される様子が映ってる。
脱力と女体化の暗示を半々くらいで入れるんでトランスの感覚はあまりしなかった。

女体化は人の遺伝子を書き換えるプリンターを使い頭から脚にかけて女性の体をコピーする。
部分ごとに変化させるやつを作品なりにアレンジしたってところか。
具体的な表現を避けて男女の大まかな差を細かく実況する。
胸とマンコの感覚操作もちょろっとやっていてなかなかよかった。

完全に女体化だけやる感じのちと変わった催眠であるな。
トランス誘導の暗示を結構切り詰めて女性になったイメージに振ってある。
意識のぼやけは大してしなかったんだがエッチで気持ちよくなれたから入ってたんだろうな。
催眠玄人寄りの内容かもしれない。

エッチは耳責めと乳首責め、クリ責め、セックスとイラマチオの順にやる。
状況説明、感度強化、感覚操作の暗示をバランスよく配分し手堅く責めていた。
耳のことをマンコに例えアンドロイドが指先を触手化して中を犯す代わったプレイもある。
つうても機械姦とは程遠い大人しめのものばかりなんでドMじゃなくてもいけるはずだ。
いずれもカウントを数えて絶頂指示を出し追い込み暗示でイかせる。

多少変わった部分もあるが概ね無難な作品だ。
本題の女体化をとにかく頑張ってそれを崩さないようにエッチへ繋いでる。
エッチはエッチで胸やマンコを重点的に責めて女の快感を教え込む。
これといって癖のない内容なんで誰でも聞けるんじゃなかろうか。

だが女体化にシフトしすぎて催眠が弱くなってる懸念も見られる。
私はトランスに入り慣れてるからうまくいったんだろうが被暗示性の低い人だとどうなんだろうな。
まあ全員がトランスに入れる催眠音声なんてないんだが、それでももうちっと手厚くしたほうがよかろう。
声優がVOICEROIDだと演技に多少の不安があるってのもそう感じた原因なのかもしれない。

ってなわけで期待通りの満足感が得られた。
切り口が面白いから催眠の技術をもうちっと磨けばより良いものが作れるだろう。

出演:結月ゆかり
時間:98分
属性:ややM~M

催眠:■■■□□
エロ:■■■□□

ダウンロードはこちらから
http://ts-heaven.blog.jp/archives/14778194.html

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年04月13日

想像の女神

2017年04月に願望消火栓で公開された作品。

久方ぶりの新作であるな。
今までやってきた女体化から癒しに方向転換してる。
好みが変わったのか単にやりたくなっただけなのかはよくわからんが
色んな分野に挑戦したほうが表現の幅が広がり中の人のレベルも上がる。
この作者なら大丈夫だろうってことで期待しながら聞いてみた。

この作品は女神を名乗る女性に勧誘目的の催眠をかけられる。
何でも自分の信者がめっきり減って困ってるらしい。
神様なら金や権力が欲しいことはないはずだから単なる構ってちゃんなのかもしれないな。
ともあれドMとは程遠いエッチをすることになる。

催眠は深呼吸→イメージによるリラックス&深化と進む。
深呼吸は呼吸に意識を向けて初めは自分のペースで、その後は掛け声に合わせて2分くらいする。
現代式の誘導を心がけてるのか許容暗示をちょくちょく入れていた。

イメージは春→夏→秋→冬の情景を子供の頃に戻って思い描く。
大人になると暑い寒いくらいしか考えなくなるが子供の時は色んなイベントがあった。
それを振り返るのと同時に適した暗示を入れてトランスに持っていくって寸法だ。

随分上達してるのを見ると前作から今まで現代催眠の勉強をしてたのだろうな。
自然に触れてるときに感じる清涼感や程よい眠気を感じた。
深化も海に沈むイメージに10カウントを組み込みすんなり落としてくれる。
有料で出しても十分通用するなかなか良い催眠であった。

エッチは抱き枕を相手に抱きついたり腰をヘコヘコする。
女神と抱き合ってるシチュなんで柔らかくて抱きつけるものなら何でもいい。
でも射精するとなるとゴムは装着しておくのがよさそうだ。

開始直後は抱き枕を彼女と思いこませる暗示とそれに幸福を覚える暗示を入れる。
まあいきなり枕を女神と思ってエッチしろと言われても無理があるのでな。
雰囲気に浸るところから始めるのが無難だろう。
彼女もお返しと言わんばかりにキスをする。

しばらくすると腰を動かす許可が出てチンコを好きなように擦りつける。
普段やらないプレイなんで覚束なかったが続けてみると案外気持ちいい。
彼女も情けない格好のこちらを嫌うことなく優しい言葉をかけてくれる。
最後に10カウントダウンに合わせて射精する。

あまり見かけないタイプのサービスで癒す面白い作品だ。
主人公を信者にするには自分の存在を記憶に残すのが大事だってことで
彼女がいると幸せを感じる、彼女に抱きつくと気持ちいいってな具合の暗示をよく入れる。
それでいて事後に彼を奴隷化しないのが女神の女神たる所以なのかもしれないな。

催眠は短めの時間にうまくまとめていてちと驚いた。
以前の作品にあったぎこちなさもなくなり成長の跡が見られる。
子供時代にトラウマを抱えてる人以外はトランスにすんなり入れるだろう。

しっかしこのサークルは本当によく頑張ってるな。
活動開始から一年足らずでここまで持っていけるサークルはそうそうおるまい。
無料作品なのに面白味も出せてるしぼちぼち有料を作ってみていいと思うぞ。
少なくとも中堅より上の実力は持ってる。

ってなわけでM性がないことを除けば概ね満足できた。
ボイスロイドの声もたまに聞くと味があってよいものだ。

出演:結月ゆかり
時間:35分
属性:ノーマル

催眠:■■■■■
エロ:■■■■□

ダウンロードはこちらから
http://blog.livedoor.jp/sublimating_d/archives/20104288.html

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年03月24日

えくすぺりえんす 妹レズ体験

2008年9月に公開されたサークルKUKURIの作品。

催眠音声が今の賑わいを見せる少し前に作られた大変古い作品だ。
女体化オナニーと妹とのレズプレイを順に楽しむ。
当時は催眠音声もまだメジャーとは言えなかったしユーザーも驚いたんじゃなかろうか。
何はともあれ無料ってことで今更ながら聞いてみた。

この作品は土偶や古鏡を扱う妖しい店で催眠をかけられる。
主人公には好きな女性がいてプレゼントを買いに来たそうだ。
そしてオルゴールの音色をきっかけにずるずると引き込まれていく。
まあ高い壷とか買わされることはないんで普通の催眠音声とさして変わらない。

催眠は深呼吸→オルゴール→分割弛緩→イメージによる温度上昇→女体化と進む。
オルゴールは2分近く実際に曲が流れ店員が眠くなる暗示を入れる。
音楽がもたらす効果はトランスに通ずるものがあるし取っ掛かりとしてなかなかに良い。
でも音催眠っていうほどこれを使ってもないのは昔の作品だからだろう。
分割弛緩は左手→両足→頭の順に重くなると何度も言っていた。

温度上昇は光の玉に手を差し伸べて掴むイメージをする。
その際に頭の中だけで手を上げさせ体と意識を切り離していた。
女体化が幽体離脱っぽい内容なのを考慮してのことだろう。
ほどほどの熱が感じられると思う。

女体化は舞台を好きな女性の家に移し彼女の中に入り込む。
現在の女体化よりずっとあっさりしていてどうにも感覚が掴みにくい。
目の前の鏡で容姿を確認しておしまいだ。

エッチはオナニー→妹とのレズプレイと進む。
オナニーは胸、乳首、マンコを順にいじり9分後に10カウントダウンを数えて絶頂する。
店員の感度強化暗示以外に女性の喘ぎ声も結構流れてた。

レズプレイはキス、乳首舐め、クンニ、貝合わせを順にこなす。
こっちも妹がしゃべったり喘ぐボイスドラマに近いものだ。
催眠音声で登場人物にしゃべらせるのはよくないのだがプレイの様子はわかりやすい。
11分くらいイチャイチャしてから10カウントダウンで絶頂する。

初期の女体化催眠って感じの作品だ。
古典催眠の技法と作品の世界に沿ったイメージで落としてくれる。
催眠はKUKURIの持ち味が出ていて結構うまい。
反面エッチはセリフや喘ぎ声に違和感を覚えた。

でも私のように催眠音声を色々聞いてる者からしてみればなかなかに興味深い。
こういう作品を試行錯誤しながら製作し、ユーザーから意見をもらって成長してきたのだ。
催眠を楽しむ限りは問題なく使える。
オルゴールをもうちっと上手に使ってればより良くなったかもな。

ってなわけでまずまずの満足感が得られた。
何より無料なんで軽い気持ちで聞いてほしい。

出演:大山チロル
時間:39分
属性:ノーマル~ややM

催眠:■■■□□
エロ:■■□□□

ダウンロードはこちらから
http://www.melonbooks.com/index.php?main_page=product_info&products_id=IT0000116914


saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2016年12月26日

RE-PRIVATE LESSON~義姉調教~

2011年07月に公開されたサークルKUKURIの作品。

KUKURIが公開している数少ない無料作品の一つだ。
毎度おなじみ女体化がテーマなのだが他の作品と違う部分が随分と多い。
無料の女体化作品自体が相変わらず少ないんで紹介しておく。

この作品は義弟のアキラが最近勉強している催眠術の相手をする。
主人公と彼は普段あまり会話をしないらしい。
まあ男としては義理の家族とはいえ年頃の女性が同じ家にいたら気になるわな。
最終的にエッチな展開に持ち込んでいるところを見ると異性として好きなんだろう。

催眠はいきなり彼の姉になると前暗示を入れられ10カウントダウンする。
色んなタイプがある女体化音声の中でもここまで唐突なのは珍しい。
そして直後に自分が女になったことを軽く確認させる。

お次は凝視法→深呼吸→イメージ+カウントによる深化の王道展開だ。
弛緩を入れていないのはエッチである程度体を動かすからだ。
最後の深化は階段を降りるイメージをしながら10カウントを3回数える。
お決まりのやり方だしKUKURIなんである程度の催眠には入れるだろう。

エッチは乳房をいじり、乳首をいじり、マンコをいじる。
前の2つはともかく股間を実際にいじれと言われる女体化音声はそうそう無い。
チンコをいじらないよう会陰部あたりをマッサージするのがよさそうだ。
アナルの方が膣に近いが衛生上の問題であまりおすすめできない。

そしてアキラはプレイをする指示を出しながら3、5、10カウントを刻んで何度も感度を上昇させる。
乳首をいじるシーンからは彼にいじられているのをイメージさせてもいた。
わざとイメージにしたのはそのほうが聴き手に都合がいいからだろう。
セルフでありイメージプレイでもある変わった趣向をしている。
最後は10カウントに合わせて0を連呼し絶頂する。

奇想天外と言うのが相応しい女体化作品である。
術者が弟、開幕に女体化を行う、セルフプレイがあるなど独自の要素がいくつもある。
それ以外の催眠誘導やエッチの暗示の入れ方は至って普通なんだが
これらがあるからえらく新鮮に感じた。

しかしどれもニッチなんで楽しめる人が限られるきらいもある。
最後のセルフなんかは無茶振りもいいところであるな。
まあそういったところも込みでの無料なんだろう。
アキラの声は中性的だから聞くこと自体は問題ない。

ってなわけで普通の女体化作品に飽きた人向けの作品だ。
それ以外の人はもう少し鍛錬を積んだ後に聞いてみて欲しい。

出演:狭霧京
時間:50分
属性:ややM~M

催眠:■■■■□
エロ:■■■□□

ダウンロードはこちらから
http://b.dlsite.net/RG07897/archives/1463392.html



saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月10日

[Caresses]

2016年12月に公開されたサークルDot-Spaceの作品。

コミケを間近に控えた時期にひょっこり現れた新作だ。
しかもふたくろ氏とのコラボときてる。
あっちは冬コミに新作を出すはずなんだがよくこんな余力があるもんだ。
結果を残し成功を収める者たちは総じて行動力がある。

この作品はヘッドマッサージ専門店で2人のセラピストに弄ばれる。
頭部のケアをある程度済ませたら乳首と同時にお世話する寸法だ。
風俗ではないらしくエロい言葉はほとんど言ってこない。
まあ露骨なエロさがないほうが暗示でイカされる快感を味わいやすい。

催眠は深呼吸&ヘッドマッサージ→深化と進む。
ヘッドマッサージは深呼吸しながらマッサージされてる暗示をちょこちょこ入れる。
1セットごとに刺激する箇所を変えながら丁寧にやっていた。
kuroko.氏の演技がえらくうまくて頭の中が妙に心地いい。
マッサージ気分はともかく催眠の掴みとしては上々であるな。

深化は3カウントダウンに合わせてマッサージの音を聞くと気持ちよくなる暗示を入れる。
重要シーンだから先ほど以上に暗示の量や入れ方に気をつかってた。
さらにスペシャルコースへの変更手続きをして追加のセラピストを呼びにいく。
呼びにいく間を無音にしたのは沈黙法を狙ったのだろう。
限られた時間内にこの上ない品質の催眠を施していた。

エッチは2人になったセラピストが頭と乳首を撫で回す。
擦るってよりは優しく撫でたり指で圧力をかけて気持ちよくする感じだ。
ここでもマッサージの音を適度に鳴らして感度強化を図る。

そして催眠者が2人に増えたので暗示の入れ方も双子スタイルへと変化する。
時間がそれほどないからだろうが暗示を畳み掛けて入れるシーンがそれなりに見られた。
途中から乳首オナニーの指示が出て10回のマッサージに合わせて絶頂する。

ほぼ癒し一色な聞きやすい作品だ。
マッサージらしさをできるだけ出しながら催眠とエッチを行う。
玄人向けなところも多少見られるが無料なんで試しに聞いてみるのもよかろう。
後半の双子もレベルが高くて結構気持ちよくなれる。

ってなわけで私はそれなりに満足できた。
M性がほとんどないことだけ留意しておけば諸君も楽しめるに違いない。

出演:kuroko./ftnr
時間:37分
属性:ノーマル~ややM

催眠:■■■■□
エロ:■■■□□

ダウンロードはこちらから
http://markusdotspace.blog.fc2.com/blog-entry-42.html


saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(4)

2016年12月02日

TSヒプノエクスタシー(中イキレッスン)

2016年11月に公開されたサークルTS heavenの作品。

これが処女作にあたる新規のサークルだ。
中の人が女装好きらしく趣味が高じて自分好みの音声を作ったらしい。
常々思うんだが催眠音声サークルは何かしら変なところを持ってる人が多い。
人とは違う嗜好があるからこそユーザーの心を引きつけるものを作れるのだろうな。

この作品はTS3なる女アンドロイドとふたなりエッチをする。
こっちが女体化して彼女に責められたり突っ込まれる流れだ。
TS1が男性型、TS2が女性型って説明もあったし今後シリーズ化するのかもしれない。
今回は最初ってことで女体化未経験者が親しみやすいサービスを心がけている。
アンドロイドだから声もVOICEROIDがやってる。

催眠は説明1→脱力→説明2→深呼吸→深化&女体化と進む。
最初の説明は女物のショーツだけを身につけてベッドに寝ながら
男性と女性の快感がなぜ違うかをふたつの方向から力説する。
ショーツは必須ってほどじゃないからなければボクサーパンツでも大丈夫だろう。

この説明で催眠の技術は特に使われてないんだが必要なシーンだと思う。
というのもこの音声は女体化音声を聞いたことない人に向けてのものだから
いきなり女体化催眠をかけたところでどんな感じかわかってもらえない可能性が高い。
私も女体化音声を聞き始めた当初はうまくいかないことが多かった。
気持ちの準備をさせる意味合いでわざわざこういうことをしてるのだろう。

脱力は彼女の合図で全身に力を入れるのと脱力するのを5回繰り返す。
腕と足→腹→顔と首→背中と肩→下腹部ってな具合に毎回力点を変えていた。
お決まりの技術を堅実かつ丁寧にやっててそこそこリラックスできる。
脱力した直後にのみ暗示を入れてるのも基本に沿ってて良い。

説明2はさっきの続きとしてクリトリスとヴァギナの快感をイメージする。
クリトリスはペニス、ヴァギナは口にソーセージを咥えるイメージや指圧の感覚を例に挙げていた。
マンコにチンコを突っ込まれる感覚は男には実感しにくいから挟んだのだろう。
深化させる前ならそれほど催眠の妨げにはならないしな。
ここも技術はそこそこに理解してもらうことを目指したセリフが多かった。

深呼吸は彼女の合図で息をすーはーさせつつオレンジ色の球体を体内に取り込む。
下腹部にのみ暖かくなる暗示を入れてたのはエッチで感覚操作しやすくするためだろうな。
だが女体化の直前なのにたったの3分しかやらないのはいただけない。
説明を挟んだ後にするのなら尚更揺さぶったりカウント+暗示でがっつり落とすべきである。
女体化誘導なら深めにしておいたほうが後々やりやすいしな。

深化と女体化は彼女が口移しで女体化する薬を飲ませ
それが効き始めるまでジースポットとポルチオの快感を説明する。
それから3カウントダウンで体の各所を女体化させる。

ポルチオを突かれる快感を説明するときに深化っぽい暗示を入れるシーンがあったが
前のパートと合わせてもやはり深化と呼ぶには物足りない。
女体化未経験者なら催眠音声の経験もそこまで豊富とは思えないし
肝心の女体化を成功させやすくするためにも入念な深化が必要だろう。

女体化シーンの描写は変化の様子を細かく描いてて良かったんだがな。
処女作として見るなら上々だがここまでできてるのならもうちっと頑張ってほしいものだ。

エッチは彼女に羽交い絞めされながら乳房と乳首→クリトリス→マンコの順に責められる。
形式上はレズプレイだがTS3はふたなりだから男とするのと変わらない。
そのほぼすべてを聞き手視点のセリフで実況していた。

最初は割かしソフトだったのが後になるほど激しくなって股間に結構くる。
女になって責められたらどうなるかをそのままイメージさせながらエッチするからえらく気持ちいい。
乳首の甘噛み+つねりで1回、クンニ+手マンで1回、セックスで1回と絶頂もバランスが取れてる。
とりわけ最後のセックスはクリとマンコの同時責めだからかビクビクしっぱなしであった。
TS3が若干意地悪に責めてくれるのもM心をそそられる。
催眠を聞き終えた時点にさほど入った感じはしなかったのだが案外うまくいってたようである。

思ってたよりもずっと聞ける作品であった。
催眠の技術レベルがそれほど高くない代わりに演出や進め方を頑張ってる。
完璧と言うには程遠いが一部で気持ちよくなれたし聞く価値はあると思う。
基本はできてるんで今後は技術の研鑽を中心に努力すればもっといいものが作れるはずだ。

しっかし今年はササジマ氏といいこの人といい女体化の無料が盛んであるな。
KUKURIや風呂井戸ばかりだと飽きるんで新規参入はありがたい。
自分の欲望をそのまま形にしたような音声を作っていってほしいものだ。

出演:結月ゆかり
時間:62分
属性:ややM~M

催眠:■■■□□
エロ:■■■■□

ダウンロードはこちらから
http://ts-heaven.blog.jp/archives/8702548.html



saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)

2016年10月03日

ちちのひ2016

2016年09月に公開されたサークルすくりぷてっどこねくしょんの作品。

毎年恒例になってるシリーズの最新作だ。
いつもは6月に公開されるのがなんだかんだで3ヶ月ほど遅れてる。
事情はよくわからんがまずは無事に出てくれて何よりだ。
声優は変わってもテーマは相変わらずの乳首尽くしである。

この作品は謎の女性に催眠をかけられ乳首オナニーに勤しむ。
彼女が冒頭で以前にも会ったらしきセリフを言ってるのを見ると複数回聞くのが前提なのかもしれない。
まあ確かに乳首の快感はほんの少しいじったくらいじゃわからんからな。
乳首を普段いじらない諸君もこれを気に開発してみるといい。

催眠は腕の運動→深化→暗示&追加の深化と進む。
腕の運動は両腕だけを左右に素早く動かす。
前半は「開いて、閉じて」、後半は「ひだり、みぎ」ってな具合に動かし方が変わる。
息切れするほどではないにせよ肩や腕が温かくなるのを感じるだろうな。
直後に3カウントダウンを3セット数えて軽く深化する。

暗示と追加の深化は眠くなる暗示や体が温かくなる暗示を聞く。
眠気は彼女に言われずとも結構強く感じることになる。
催眠音声で直接的に眠くさせるってのはあんまり見かけないんで面白い。

体が温かくなる暗示は火照りと同時にムラムラした気分を与える。
もう暗示を受け入れる準備は整ったと判断しエッチの下準備に移ったわけだ。
腕を中心に適度な熱が感じられて気持ちいい。
最後に指を何度か鳴らすのに合わせて追い込みの深化暗示を入れて終了だ。
毎度のことながらダメ出しするところが一切ない美しい催眠である。

エッチは感度を上昇させてから乳首をひたすらいじる。
女性はお触りせず観察と感覚のコントロールに徹する。
最初に7分近くフリーダムにいじって一旦休憩、その後も再度感度を高めてから同じく7分いじる。
後半の7分間は乳首をつねるプレイが中心でなかなかに刺激的だ。

乳首ありきのプレイなんだが最中の暗示も本当に充実してる。
感度の上昇、幸福感の増幅、追加の深化と何から何までお世話してくれる。
彼女の手厚さのおかげでこちらは心置きなく乳首いじりに没頭できる。
チンコとは違う細く鋭い快感が何度も走った。
指を鳴らすのに合わせて終盤に数回ドライ絶頂する。

いやぁ3ヶ月間待たされた不満を一気に吹き飛ばす会心の出来栄えである。
従来の乳首路線を継承しつつ色んな部分に工夫を加えてエッチを華やかにしている。
乳首の気持ちよさは言うに及ばず、トランスにどっぷり浸かる心地よさも存分に味わえた。
ドMな私でも大満足するほどに内容が充実してて癒される。

ってなわけでとりあえず聞いとけレベルの名作であった。
有料でもここまでの作品はそうそうあるまい。
ましてや無料なのだから諸君もさっさと聞いて気持ちよくなるといい。

出演:かの仔
時間:64分
属性:ノーマル~ややM

催眠:■■■■■
エロ:■■■■■

ダウンロードはこちらから
http://107baknyuata.blog110.fc2.com/blog-entry-195.html


saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(2)

2016年09月29日

Artificial Bunny(TS)

2016年08月に願望消火栓で公開された作品。

このところ元気のない無料で一人頑張ってるサークルだ。
テスト版ってことで読み手はVOICEROIDに任せてる。
私はニコ動を観るほうなんで彼女の声に親しみを感じるのだが皆はどうなんだろうか?
東北ずん子のずんだ餅催眠とかそのうち聞いてみたいものである。

この作品は女性の姿をした機械に乗り込みお姉さんとエッチする。
乗り込むといっても巨大ロボじゃなく精神だけを移す寸法だ。
催眠音声で精神と肉体を切り離す描写はしばしば出てくるしそれをヒントにしたのかもしれない。
何にせよ女体化の中ではやりやすい部類のイメージだと思う。

催眠は深呼吸→漸進的弛緩法→女体化&深化→女体化の確認&暗示と進む。
深呼吸はお姉さんの声に合わせて2分くらいゆっくり行う。
漸進的弛緩法は右腕→左腕→右脚→左脚→全身の順に力を入れ、抜くのを繰り返す。
格別珍しい技法でもないが暗示を入れるタイミングが絶妙でえらくリラックスできる。

女体化&深化は5カウントダウンを7セット、10カウントダウンを1セット数え追い込み暗示を入れる。
基本に立ち返ってるというか奇抜なことは無理にやらず確実な深化を心がけていた。
ずーんと来る感覚が強烈に襲ってきて心地いい。
主人公の心を水に置き換え機械の体に流し込むイメージもテーマを的確に捉えてる。

確認と暗示は機械に乗り移った自分の体を再確認する。
金色の髪、大きな耳、滑らかな肌、柔らかい尻尾を持つ可愛らしい女の子だ。
書くのが遅れたがこの機械は人間の女性にウサギの耳を持つそうだ。
バニーガールあたりをイメージするのがわかりやすかろう。
最後にお姉さんの声に従いたくなる暗示を入れて終了だ。

元々それなりの腕を持ってたのに今作ではさらに磨きがかかってる。
この先のエッチを想定し耳やマンコの感度を多少上げておくとさらに良くなっただろう。
今のままでもトランスに入るのは造作も無いんで些細なことだ。

エッチはお姉さんに耳、尻、口、マンコを責められる。
耳は指とキスで両方同時に、尻は手のひらでスパンキング、口はフェラ、マンコはセックスだ。
彼女にはチンコが生えてるらしく女同士でもガチなプレイが楽しめる。
どっちかといえばM寄りだわな。

プレイ中はプレイに応じた感度強化の暗示を入れ
それと同じくらいの割合で彼女が好きと言ってくる。
これは催眠の終盤で「好き」と言われると幸福感に包まれ頭の中が蕩ける暗示を入れたからだ。
だからスパンキングされてる間も脳がドロドロになった感覚が味わえる。
どぎついプレイを精神面へのケアでカバーしている。

とりわけ後半のフェラとセックスはその要素が強く、プレイが激しくなるほど好きの量も増えてくる。
トランスの維持に気をつけて進めてくれるから心身両面に快感が走り続ける。
最後のドライも10カウントの最中に細かく言葉をかけ、0の直後にもきっちり追い込み暗示を入れる。
ゾクゾク、ビリビリする感覚が射精よりも長く続き事後は心地よい疲労を感じた。

催眠を聞いた段階では大人しいと思ってたのがエッチで一気に盛り返してきて驚いた。
レズプレイに見られるソフトなイメージを打破すべく激しめのプレイが多い。
かといってきつく感じないのは好きを含めた優しい言葉も多いからだろう。
トランスのみならずラポールもきっちり維持して責める手腕はなかなかのものと言える。

エッチがとにかく面白いんでドMも満足できるはずだ。
その前段にあたる催眠も常人以上の冴えがある。
セックスに効果音が無いのは残念だがわざと入れなかったのかもしれない。

ってなわけで大いに満足できる内容であった。
この製作者は女体化だけをずっと作り続けてるからか一作ごとにめきめき成長している。
言葉使いやイメージの選択といった細かな技術にそれがよく表れてる。
前作は5000DLまで伸びたらしいし今後もいい作品を作り続けてくれるに違いない。

出演:結月ゆかり
時間:58分
属性:M~ドM

催眠:■■■■□
エロ:■■■■■

ダウンロードはこちらから
http://blog.livedoor.jp/sublimating_d/archives/9938990.html

ftnr氏のバージョンはこちら
http://ftnr-hyp.blog.jp/archives/48496715.html


saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(2)

2016年09月25日

妖しの森

2012年10月に公開されたサークルTuberose kissの作品。

暗中模索の想氏が企画した祭りで作られた作品だ。
他にも彼を含めた4人のスクリプターと8人の読み手が参加している。
今の催眠音声業界は有料メインになってこういう催しはすっかりなくなった。
製作者の懐が豊かになるのはいいことだがちと寂しい気もするな。

この作品は妖しの森に迷いこんだ男性にお姉さんが色々お世話する。
彼女はここの主人らしく色んな生物を手懐けてるらしい。
異種姦っぽいシーンもあるが描写は至ってソフトだ。

催眠は深呼吸→漸進的弛緩法→イメージによる深化&追加の脱力と進む。
漸進的弛緩法は腕→脚→体全体の順に個別に力を入れて抜くやつだ。
スポーツの前にやるストレッチに近い効果が得られる。
同時に脱力する暗示を入れてリラックス感を増していた。

深化&追加の脱力は沼に沈むイメージに合わせて深化の暗示を入れ
駄目押しに蝶の鱗粉を浴びて体が痺れるイメージをする。
自然物をよく使用してるのはここが森だからだろう。
根本の技術が単純でも他の要素と掛け合わせればとても新鮮になる。
催眠にも入りやすく文句のつけようがない出来であった。

エッチは彼女がキス、乳首舐め、フェラ、セックスをしてくる。
催眠で動けなくなってる設定だからこちらは何もしない。
キスを終えたあたりから森の木霊たちが現れ全身を撫でたりアナルを責める。
陵辱っぽさのほとんどない同時責めだ。

そういえばフェラが始まると裏でちゅぱ音が流れ
お姉さんが状況説明やら感度の上がる暗示を入れていた。
ちゅぱ音や効果音はノイズと捉えられがちなんだが
今回みたいに差し障りのない範囲で鳴らすのならエロくなって良いと思う。
「私は変態です」と復唱するシーンもあり若干のM要素も含んでいる。

セックスもピストン音を鳴らしながら暗示を入れるシステムだ。
彼女の声とシチュと音のどれもがエロくて結構興奮できる。
しばらくすると5カウントダウンが始まり最初の3回は途中でストップ
4回目で0まで数えてドライ絶頂し、そのまま彼女の合図で追加の絶頂をする。
ドライ系の作品で寸止め+連続絶頂をするのは珍しいな。

ドライ目当てで聞くのなら結構いける作品だ。
催眠はリラックスと脱力に注力し準備が整ったところで濃厚なエッチをしている。
ちゅぱ音や効果音が邪魔になるかと心配したのだが特に影響は無かった。
時間をかけてじっくり登り詰めドライへ追い込む展開もやりやすい。
心身両面がスッキリして大いに満足した。

ってなわけで聞いて損はない一品である。
最近あまり見かけない彩音まりか氏の声が聞けるのも良い。
何より無料なんで興味の湧いた諸君は是非聞いてみてくれ。

出演:彩音まりか
時間:80分
属性:ノーマル~ややM

催眠:■■■■■
エロ:■■■■■

ダウンロードはこちらから
http://blog.livedoor.jp/anmo31min/archives/3577523.html



saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)