2016年12月22日

催眠安眠 お姉ちゃんの弟になってたくさん甘えちゃおうっ

催眠安眠 お姉ちゃんの弟になってたくさん甘えちゃおうっ

2011年8月に発売されたサークルR&Wの作品。

今のところサークル唯一の催眠音声だ。
普段はエロボイスのほうで活躍してるらしい。
2011年は催眠が流行し始めた頃だから便乗して作ってみたのだろう。
キャンペーンで毎回割引になってたんで今更ながら聞いてみた。

この作品はお姉ちゃんを名乗る女性に甘やかされる。
血の繋がりはなく疑似体験させて癒そうって寸法だ。
ストレスがたまりやすいサラリーマンをやってるとついつい女性に甘えたくもなる。
時間は催眠と安眠が合わせて34分、エッチが22分だ。

催眠は深呼吸→分割弛緩→深化→退行と進む。
深呼吸は自分のペースで2分ほどやるだけだ。
分割弛緩は両足→両肩→太もも→腰→両手→頭の順に重くなる暗示を入れる。

催眠音声を初めて作るサークルだから大したことないだろうと思ってたのだが
意外にも暗示の入れ方やセリフ周りがきっちりしてて癒される。
催眠を多少は勉強してるのがわかると安心して聞けるってもんだ。

深化はオルゴールが流れ始めそれをトリガーに暗示を入れる。
大人になるとなかなか聞かない音とメロディーだから効果抜群である。
退行もカウントと共に体が軽くなる暗示→意識がさらに薄れる暗示を順に入れる。
分割弛緩と逆の暗示なのは揺さぶりを狙ってるのかもな。
エッチの土台作りに向けて堅実に進める割と良い催眠だ。

エッチは彼女に手コキされ、見られながらオナニーする。
さてどんなリードをしてくれるのかと期待して聞いてたら暗示がまったく出てこない。
しこしこ言いながら効果音を鳴らし終盤に至ると射精させるのを繰り返す。
テーマ通り甘やかし系のセリフだけは多かった。

どうも催眠音声のエッチを知らずに音声を作ってるようだ。
弟気分になれてもその先になにも仕掛けないのではすべてが無意味になる。
トランスも途中で解けてがっかり気分で聞き続ける羽目になった。

催眠はなかなか、エッチはぼろっぼろな作品である。
リラックスから退行までは順調に行ってたのにエッチがすべてをぶち壊す。
催眠と何ら関係のないエッチをするならわざわざ時間をかけて催眠を施す必要などあるまい。
最初からお姉ちゃんっぽく振舞ってエッチすればいい。

まあこの時期は催眠とエッチが分離してる作品がしばしば見られたからそれを真似たのかもな。
すくりぷやエロトランスを見習い研究しとけばずっといいものが作れただろうに。
中の人にセンスがありそうなんだが使い道を間違えて駄作にしてしまってる。
実にもったいないことだ。

ってなわけであまり楽しめなかった。
月宮氏のファンでもない限り他の作品を選んだほうがよかろう。

出演:月宮怜
時間:85分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:☆☆☆☆☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00│Comments(0)~★2... 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字