2016年06月13日

乱交催眠騎乗位リレー

乱交催眠騎乗位リレー

2016年02月に発売されたサークルユリイカの作品。

サークルの中で今のところ一番売れてる作品であるな。
高校生くらいの女の子をとっかえひっかえセックスしまくる。
催眠音声では複数人を相手にエッチするシチュが極端に少ない。
内容と実績を見て多少は面白いところもあるだろうと思い聞いてみた。

この作品は名前が不明な催眠術師の双子にリードされて乱交する。
そういや1st Editionと2nd Editionって名前の音声ファイルが入ってた。
聞いた後で知ったんだが1stはM向け、2ndはS向けのエッチをするらしい。
私は2ndしか聞いてないんで1stは聞いてのお楽しみとさせてくれ。

催眠はリラックストーク→トランスに入ってる人のイメージ→深化と進む。
リラックストークは催眠に入ったときの事を軽くイメージしつつ双子の声に集中する。
この作品でやってる催眠は現代催眠寄りなんで決まりきった技法では言い表せない。
キャリアのないサークルがやると自爆するのに上手くやりおおせてるのを見ると
本や動画で現代催眠に関する勉強をそれなりにしてるのだろう。

トランスに入ってる人のイメージは上半身からリラックスしていく人
逆に下半身からリラックスする人の話を聞き彼らがトランスに入る様子をイメージする。
セリフの多くにトランスを言ってきて聞き手の心に届きやすくしていた。
トイレって言われるとなんとなく催したくなるのと同じ原理だ。
深呼吸を挟んでないにも関わらず結構リラックスできるし意識もぼやけてくる。

深化は手を叩く音に合わせて覚醒し再度の音でトランスに入るのを繰り返す。
さらに1セットやるごとに視界が真っ白になる、両腕が重くなると暗示を入れていた。
双子の話しぶりを見る限りこの催眠では視覚のコントロールも視野に入れてるっぽい。
特定のセリフに反応して部屋にあるものとは別のものが見えるって奴だ。
まあでもこの催眠だとそこまでいきつくのは難しいだろうな。
両腕の脱力がある程度実感できるのだから問題なかろう。

エッチは教師にいる女の子を次々と犯す。
彼女たちには主人公が余程魅力的に映ってるのか抵抗する者は一人もいない。
むしろ彼氏がいるのに喜んでマンコを差し出すビッチばかりだ。
彼女たちの従順な態度をいいことにやりまくる主人公もどうかしている。
展開がどうにも飛躍しすぎてて私にはついていけなかった。

女の子は一人目にだけパンツを脱がし股を開かせるシーンがあり
それ以降は会ってすぐ合体→次に移るのを繰り返す。
最初の三人だけはどんな女性かを教えてくれるのに
その先は髪が長いとか太ってるとか簡潔な特徴をひとつだけ言うのだから困ったものだ。

プレイも二人が繋がってるイメージを双子がほとんど実況しないで
心音っぽい効果音を鳴らしたら次の女の子に移るのを延々繰り返す。
ここまでいい加減なエッチは初めて聞いた。

乱交だから個々の時間が短くなるのは仕方ない。
だがイメージできる材料が皆無じゃ聞いても気持ちよくなりようがない。
「思い浮かべて?ロングスカート」だけでどうセックスをイメージしろというのだ?
乱交を開始する前に「心音を鳴らすたびに膣内射精する」とかわけのわからない暗示を一回だけ言ってくるし
双子が我々をどうしたいのかがちっともわからない。
疑問しか湧かないから催眠なんてあっさり解けるし悪いことばかりだ。

極めつけにひどいのが最後の絶頂シーンだ。
最初に10カウント、2回目以降は5カウントを5セットくらい数えて毎回ストップし
最後にもう一度5カウントダウンを刻んで絶頂させる。
流れはともかくカウント中と後に絶頂へ追い込む暗示をちっとも入れてこない。

せっかくここまで続けてきた乱交とも切り離してるし
これなら最初からカウントだけ数えりゃよかったんじゃなかろうか。
催眠とエッチの接合点がまったくなくエッチの各要素もてんでバラバラである。
これでドライ絶頂できたら大したもんだってくらいに気持ちよくなれない。

催眠はそこそこ、エッチはダメダメな作品である。
催眠で見せてくれたよさげな部分をエッチがすべてぶち壊してる。
そもそも双子が催眠によって得られた成果をエッチで活かしてない。
視界が揺らぐ、両腕が重くなるとなぜ暗示を入れたのかが結局わからなかった。

エッチはエッチでマネキンにも劣るイメージの女性像を振りかざし
聞き手にひたすら思い出してと言い続ける超絶放置っぷりがとにかくひどい。
催眠が聞き手の潜在意識に眠る情報を活性化させる行為なのは間違いない。
だがそれをやるのに必要な最低限度のことすらこの双子はやってない。
何もしてこないのだから当然気持ちよくなれない。

サークルは完成した気になってるようだが私はそうは思わない。
催眠音声のエッチらしきことをしてるだけでこれっぽっちも効果的でない。
乱交するにしてもセックスの快感を伝えるのと感度強化くらいはしないとダメだろう。
最後の絶頂も0を数えてそのまま無音じゃイけやしない。

ってなわけで大いに不満の残る内容だった。
私は催眠音声サークルの真の実力はエッチに出ると思ってる。
良いところも持ってるんでエッチをもっと磨き良い作品を作ってほしいものだ。

出演:蒼紗
時間:64+88分
属性:ややS

催眠:★★★☆☆
エロ:☆☆☆☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00│Comments(3)~★2.... 

この記事へのコメント

1. Posted by    2016年07月16日 21:09
できたら1stのレビューも書いて欲しいです。
私は1stと2ndで全然評価が違うのですが、
管理人さんはどう感じるかな、と思いまして。
(どちらもリレー以降は微妙でしたけど)
2. Posted by 管理人   2016年07月18日 22:58
コメントありがとう。
別記事扱いでいいなら書きますよ。
それと今は半額キャンペーンやってるんですぐは無理っぽいです。
3. Posted by    2016年07月22日 21:38
了解しました。気が向いたらで良いのでおねがいします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字