2016年04月14日

アラクネのくすぐり地獄催眠

アラクネのくすぐり地獄催眠

2016年04月に発売されたサークルF・A・Sの作品。

ここ最近では一番勢いのあるサークルであるな。
新作を出すペースもさることながら毎回奇想天外なテーマで攻めてくる。
去年あたりから発想力に技術力が追いついてきて品質も安定度を増している。
今作もサークル外からの支援を得て生まれたらしい。

この作品は大学の先輩にくすぐられまくる。
主人公はまだ受験生だから先輩になる予定の女性と言った方が正しいか。
まあ彼が受かるか受からないかはプレイとあまり関係ない。
絵に描いてある通り彼女の正体はアラクネだ。

催眠は受験風景のイメージ→物語による深化と進む。
イメージは彼が受験を間近に控えて集中力を養うところや
試験を終えて庭でまったりするところを想像する。
それらを通じて催眠に必要な集中力とリラックスを高めるって寸法だ。

今作は古典よりも現代の色が濃く技術の説明がちと難しい。
暗示を分散して入れる流れにしてあるから普通の会話とほぼ同じだ。
だが聞けば聞くほど頭がぼーっとしてくる。

深化は居眠り中に先輩に捕まり糸で体を拘束され話を聞く。
山登りの最中に遭難した人が山小屋を見つけ、中にある階段を下りていく物語だ。
階段を下りるイメージは催眠音声で最もメジャーかもしれない。
合わせて10カウントダウンを3度刻み深化の暗示を入れてくる。

エッチは催眠の終わりに体を敏感にされた主人公の体を先輩が指や糸でこしょこしょ撫で回す。
乳首、脇腹、足の裏を特によくいじっていた。
それと並行してくすぐられると体が痒くなる暗示を入れてくる。

くすぐりをどこまでしてくるのかと思ってたら全部だったんで驚いた。
しかも体が意外にむずむずしてくるのだから面白い。
性感が蓄積していくのとは違う感覚であった。
中盤に1回、終盤に1回絶頂に追い込むシーンがある。

ニッチなテーマをできるだけ受け入れやすく作り上げてる作品だ。
催眠はストーリー仕立てにして世界観に浸りやすくしている。
エッチはエッチでくすぐって絶頂させるのに終始している。

くすぐりの醍醐味が私にはよくわからんので大満足ってわけじゃないんだが
音声を聞いてくすぐられてる感じがしたのだから目標は達成されている。
くすぐり地獄ってタイトルに即したプレイであるな。

ってなわけでそれなりに楽しめた作品であった。
大手になると守りに傾きがちなのをよくここまで成し遂げたと賞賛したい。
レビューの内容に興味を持ったのなら聞いて損はあるまい。

出演:沢野ぽぷら
時間:61分
属性:ややM

催眠:★★★★☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★★★☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00│Comments(2)★4~.. 

この記事へのコメント

1. Posted by F・A・S(tareme)   2016年04月14日 20:38
いつもレビューありがとうございます。
初めてコメントさせて頂きます。毎回読ませて頂いております(*´∀`*)
同人音声の部屋さんはツイッターでレビューのお礼などをお伝えしておりましたが、催眠音声のすすめさんには今更となりすみません。いつも参考にさせて頂いております。

今回は正直な所、色々取り入れすぎて発売前ビクビクしておりましたが・・ご視聴頂いた方も概ね良かったと言ってくださって、ホッとしている次第です。

挑戦作は作っている側としては大変面白いので・・今後もこういった作品はまだまだ作っていく予定です。(やるからには、一応その時出せる出来る限りの質を担保しているつもりではあります)
そのため、今後こういう作品を発表した際、聞いて微妙だった点、改善点などがあればレビュー記事の中や下記のアドレスまで知らせて頂けると次に繋がるのでとても助かります。
tareme0717@yahoo.co.jp
もしお時間が許すのであれば・・是非とも・・。

大手・・と呼ばれるほど技術力が付いたか、まだまだ怪しいのですが、今後も色々と挑戦と改善をして行こうと思っています。

これからも自サークルで目に留まる作品がありましたら手にとって頂ければ嬉しいです。
それでは、長々と失礼致しました。
2. Posted by 管理人   2016年04月17日 21:00
どもども初めまして。
製作者側から見れば今回みたいなニッチな作品は勇気がいるでしょうな。
でも聞き手って奴は常に新しい刺激を求めてるわけで
内容に沿った催眠とエッチをしてるのなら大きな批判や反発は起きますまい。
日和って普通のプレイの合間にくすぐってたら苦言を呈したかもしれないです。
同人は己の欲望を形にする場であってほしいもんです。

改善点は次回以降で何かあれば積極的に書いてみます。
あなたくらい実力のある人に口汚く罵る気はないんでご安心ください。
私が叩くのは催眠音声モドキを作ってる連中に対してのみです。

今後の作品も楽しみにしてます!
ではでは。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字