2016年01月01日

listening for commitment and ++

listening for commitment and ++

2015年08月に発売されたサークルLast remote islandの作品。

久方ぶりの新作であるな。
今夏のコミケは催眠音声研究所も復活し数多くの催眠音声が出ている。
現在活躍しているサークル、戻ってきたサークル、これから生まれてくるサークル
色々な製作者がいてこの業界も随分と活気付いているように思える。
作品が増えれば聞き手も選択の幅が増えて良いこと尽くめだ。

この作品はお姉さんの催眠を受けながら好きな女性とエッチする。
女性は明確なイメージが無く彼女でも芸能人でもいいらしい。
捻ったプレイは特にないのだが描写が細かく実際にやってる感覚が味わいやすい。

催眠は深呼吸→分割弛緩→キスや脱衣をしながらの深化と進む。
深呼吸は女性とリズムを整えるように、分割弛緩は女性に触られながらって具合に
初っ端から女性との共同作業をするかのように催眠を進めていた。
ペッティングに催眠を絡めた感じとでも言えばなんとなくわかるだろう。

分割弛緩は右腕→左腕→左足→右足→腰→頭の順に3カウントを数え
その度に軽めの脱力暗示が入る。
やり方は丁寧なんだが暗示が毎回同じ言い回しなのと
後ろで時折犬がほえてるせいで私はどうにもほとんど脱力できなかった。
まあ脱力が必須のプレイをするわけじゃないんでリラックスできてればいいだろう。

深化は手を繋ぎキスをしてからお互いの服を脱がす。
それと同時に体が暖かくなり女性に心を委ねたくなる暗示が入る。
服を脱ぐなんて行為は変態でもなければ女性の前で普通はできまい。
それをすることによりお互いの信頼関係を強めようってことだ。
エッチの準備に完全に徹している面白い催眠であるな。

エッチは抱き合ってお互いの乳首や下半身をまさぐり
性器をいじりながら1回、その後セックスでもう1回ドライ絶頂する。
どっちも行為そのものの快感とそれをしている幸福感を暗示で入れており
エッチな興奮とたまらない心地よさが全身を包んでくれる。
好きな女性に恥部も含めて自分のすべてを見てもらうってのは気持ちいいものだ。

最初の絶頂は最後の最後まで性器の愛撫を遅らせ
そこまでに性器に快感がどんどん溜まっていく暗示を断続的に入れてくる。
ひたすら焦らした後にいじる強烈な快感をドライの起爆剤にしてるわけだ。
最後の5カウント+追い込み暗示で全身に心地よい電流が走り大いに楽しめた。
小細工を弄さず技術だけでドライまで持っていく技術の高さには感服した。

次のセックスもパコパコやりまくるんじゃなくしめやかに行われる。
しっかり抱き合い、キスをし、ゆっくりと挿入し、密着しているすべての部分を感じる。
セックスと言えばマンコの気持ちよさを強調したくなるものなのだが
その他の部分にも目を向けているのは深く愛し愛される気分を味わってもらいたいからだろう。
ピストンが始まりしばらくしたら5カウントダウンと共に絶頂する。

よくあるプレイをとことんまで磨き上げている凝った作品だ。
女性とのセックスという男女なら当たり前の行為を一つ一つ順序だてて描いている。
前戯に十分な時間を取って本番に対する期待感を煽っているのが良い。
セックスに入っても性的快感とそれを与えてくれる相手がいる幸福感を同時に刷り込んでくれる
刹那的ではない充実したひと時を味わいながらイけるだろう。

ってなわけで個人的には結構な当たりであった。
リンク先に書いてあるようにこの催眠音声は無料で聞ける。
テーマも万人向けなんで軽い気持ちで一度聞いてみて欲しい。

出演:山田じぇみ子
時間:71分
属性:ノーマル

催眠:★★★☆☆
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★★★

総合:★★★★☆


体験版はこちらから



saiminsusume at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)★4~.... 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字