2015年09月27日

催眠吸血姫 ~わたくしの家畜になるがいいのだわ~

催眠吸血姫 ~わたくしの家畜になるがいいのだわ~

2012年03月に発売されたサークル礼門屋の作品。

このサークルでは今のところ唯一の催眠音声だ。
そして先月やってたDLsite半額セールの対象だったりする。
セールが終わった今にわざわざ紹介してる時点でどんなものか察して欲しい。
まあ聞いたのに書かないのもアレなんで紹介する。

この作品はユフォリア・リヒュタインなる吸血鬼に調教催眠をかけられる。
出会った直後に愚かだ家畜だと言ってくるのだから人間が嫌いなのだろう。
生きるために血や精液が必要だから相手してやるって具合だ。
催眠の取っ掛かりとして重要なラポール形成を自ら放棄していることからも
サークルが催眠と洗脳を取り違えてるのがわかる。

催眠は深呼吸→分割弛緩→カウントによる深化と進む。
深呼吸は好きなペースでやらせるところにリラックスの暗示を入れ
分割弛緩は腕→肩→背中→腰→足→つま先→首の順に行い
そのつど一言二言「力が抜けていく」と言っていた。

毎度ながら分割弛緩をさせているのになぜ暗示を碌に入れないのか理解に苦しむ。
彼女のセリフがいちいち高圧的なせいでちっともリラックスできない。
〆の逆算法も10カウントダウンしてから気持ちいい、柔らかい、重いとかの暗示を入れるだけだ。
大してリラックスできてないのに複数種類の暗示を一気に入れたところで無駄である。
結局催眠に関する感覚が一切無いままエッチを迎えてしまった。

エッチはそれぞれ10分ほどをかけて吸血とオナニーをする。
吸血は右腕→左腕→首筋→右足→左足の順に唇を当て
そこが熱くなる暗示を入れてからちゅーちゅー吸う。
プレイの方向性は面白いんだがいかんせん催眠に入ってないからピンとこない。
むしろちゅぱ音を延々鳴らしてくれたほうがまだ興奮できただろう。
最後は10カウントダウンと0の連呼でドライ絶頂する。

オナニーは彼女の目の前でオナニーするだけだ。
脱いでくれたり淫語を発したりせず合図が出るまで射精を禁止される。
8分くらい自由に扱き続けたあと同じく10カウントダウンで射精する。

催眠をちょっぴりかじった人間が作ったとしか思えないチープな作品だ。
初っ端から癇に障るセリフを連発して無意識的な嫌悪感を植え付け
さらにはお世辞にも洗練されているとは言えないレベルの催眠を施している。

エリクソンもクライアントをわざと怒らせたりしてたらしいんだが
それも病状を回復するのに効果的だからという明確な意図があったからだ。
しかしこいつは単に催眠に入りにくくしているようにしか思えない。
まずは気持ちよくさせて徐々に本性を現していった方が順当だろう。

エッチは吸血に1パート割いてるところだけは評価したい。
暗示も痛みより快感を強く意識させる妥当なものだった。
シナリオ担当が商業系のエロゲーも手がけてるらしく文章はそんなに悪くない。
催眠に対する知識や技術が不足してるからダメダメになったってところか。
オナニーはまあ扱くだけなんで特に言うことはない。

ってなわけで不満が多々残る内容であった。
今は催眠音声の製作者が増え全体のレベルも上がっている。
たとえ半額になったとしても今更これを聞く必要はあるまい。

出演:誠樹ふぁん
時間:50分
属性:M

催眠:☆☆☆☆☆
エロ:★★☆☆☆
コスパ:★★☆☆☆

総合:☆☆☆☆☆


体験版はこちらから



saiminsusume at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)~★2. 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字