2016年12月26日

RE-PRIVATE LESSON~義姉調教~

2011年07月に公開されたサークルKUKURIの作品。

KUKURIが公開している数少ない無料作品の一つだ。
毎度おなじみ女体化がテーマなのだが他の作品と違う部分が随分と多い。
無料の女体化作品自体が相変わらず少ないんで紹介しておく。

この作品は義弟のアキラが最近勉強している催眠術の相手をする。
主人公と彼は普段あまり会話をしないらしい。
まあ男としては義理の家族とはいえ年頃の女性が同じ家にいたら気になるわな。
最終的にエッチな展開に持ち込んでいるところを見ると異性として好きなんだろう。

催眠はいきなり彼の姉になると前暗示を入れられ10カウントダウンする。
色んなタイプがある女体化音声の中でもここまで唐突なのは珍しい。
そして直後に自分が女になったことを軽く確認させる。

お次は凝視法→深呼吸→イメージ+カウントによる深化の王道展開だ。
弛緩を入れていないのはエッチである程度体を動かすからだ。
最後の深化は階段を降りるイメージをしながら10カウントを3回数える。
お決まりのやり方だしKUKURIなんである程度の催眠には入れるだろう。

エッチは乳房をいじり、乳首をいじり、マンコをいじる。
前の2つはともかく股間を実際にいじれと言われる女体化音声はそうそう無い。
チンコをいじらないよう会陰部あたりをマッサージするのがよさそうだ。
アナルの方が膣に近いが衛生上の問題であまりおすすめできない。

そしてアキラはプレイをする指示を出しながら3、5、10カウントを刻んで何度も感度を上昇させる。
乳首をいじるシーンからは彼にいじられているのをイメージさせてもいた。
わざとイメージにしたのはそのほうが聴き手に都合がいいからだろう。
セルフでありイメージプレイでもある変わった趣向をしている。
最後は10カウントに合わせて0を連呼し絶頂する。

奇想天外と言うのが相応しい女体化作品である。
術者が弟、開幕に女体化を行う、セルフプレイがあるなど独自の要素がいくつもある。
それ以外の催眠誘導やエッチの暗示の入れ方は至って普通なんだが
これらがあるからえらく新鮮に感じた。

しかしどれもニッチなんで楽しめる人が限られるきらいもある。
最後のセルフなんかは無茶振りもいいところであるな。
まあそういったところも込みでの無料なんだろう。
アキラの声は中性的だから聞くこと自体は問題ない。

ってなわけで普通の女体化作品に飽きた人向けの作品だ。
それ以外の人はもう少し鍛錬を積んだ後に聞いてみて欲しい。

出演:狭霧京
時間:50分
属性:ややM~M

催眠:■■■■□
エロ:■■■□□

ダウンロードはこちらから
http://b.dlsite.net/RG07897/archives/1463392.html



saiminsusume at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)無料作品 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字