2015年04月24日

ひゅぷのすいーとちょこれーと

ひゅぷのすいーとちょこれーと

2015年04月に発売されたサークル俺だけが得する音声工房の作品。

随分昔に誰得催眠製作所がチョコレートやアイスになる催眠音声を作っていた。
この作品もそれに似たテーマを持っていて聴き手はチョコレートになる。
つうてもあちらみたいに食べられるシーンは登場しない。
催眠の心地よさをイメージする材料として使っているに過ぎない。

この作品はお姉さんに乳首とチンコを別々に舐められる。
どうも先月にこの作品が無償で配信された時期があったらしく
その時に入っていたのが乳首を舐めるバージョンだそうだ。
催眠は共通なんだが最低でも2回分は楽しめることになる。

催眠は広い海をイメージしながら甘い匂いを楽しむ。
この海は水ではなくチョコレートでできているからだ。
のっけからチョコレートを使って誘導する展開はなかなか面白い。
しばらくすると5カウントダウンに合わせて海中へと沈む。

そこから先は分割弛緩をする。
腕→肩→二の腕→肘→腕→手首→手のひら→手の甲→指→指先
股関節→太もも→膝→脹脛→足首→足の甲→足の裏→指→指先
胸→背中→みぞおち→お腹→おへそ→腰
首→顎→頬→鼻→目→おでこ→頭全体
ってな具合に体全体を細かく分けてそれぞれ2回ずつ意識を向ける。

丁寧な割には脱力する暗示が少ないのが玉に瑕だがのんびり脱力できるのはよい。
最後の頭だけは5カウントを2回、続いて3カウントを4回数えながらやっていた。
カウントの声にメリハリがあればもっと入りやすくなってただろうな。
一通り済ませてからおさらいにもう1度だけ流し、しばらく沈黙して終了だ。

エッチは乳首舐め、フェラどちらも最初のパートで感度を強化し
それから乳首舐めは16、フェラは39個の音声ファイルを好きな順序やパターンで聞く。
中身はちゅぱ音だけでセリフやプレイの実況は一切ない。
催眠と同じくイメージが鍵を握ることになるだろう。
だがどの音もなかなかにエロく聞いてるだけで股間が熱くなってくる。

両者の一番の違いは絶頂シーンの有無だ。
乳首舐めはちゅぱ音を聞いてそのまま解除に進むのだが
フェラはその後5分くらいのパートが用意されてそこで絶頂できる。
スタイルはセルフ、ドライどちらでもいいらしい。
暗示は少ないが十分興奮できるんで射精なら難なくできるだろう。

セルフ系のプレイを楽しむのなら割といける作品だ。
エッチシーンでちゅぱ音をとことん聞かせてくれるのが大きい。
暗示が感度を高めるくらいしかないのが寂しいところなのだが
この内容ならお姉さんに舐められてる感じさえ楽しめれば問題あるまい。

催眠は催眠でサークルの実力相応の結果を出せている。
ところどころで粗はあっても致命的に間違っているところは見当たらない。
まだまだ発展途上のサークルだから経験を積めばじきによくなるだろう。
このボリュームで値段が700円なら不満を漏らす気にもならない。

ってなわけで内容を理解した上で聞くのなら満足できる作品だ。
何よりエロいんで気持よく射精したいのなら聞いて損はあるまい。

出演:西浦のどか
時間:90分
属性:ややM

催眠:★★☆☆☆
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★★★

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから



saiminsusume at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)★3.... 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字