2014年01月02日

腕輪2~射精管理~

腕輪2~射精管理~

2011年11月に発売された、サークルすくりぷてっどこねくしょんの作品。

タイトルの通り射精管理に焦点を置いた作品である。
射精管理は単に射精を禁じるだけのゆるいものから
扱く回数までガチガチに指定するものまで色々ある。
この作品はかなりきつい部類に属するやつで、扱く許可そのものがおりない。
つまりオナニーすらさせてもらえないわけだ。

催眠はお姉さんの声にひたすら耳を傾けていく。
彼女の話をぼんやりと聴きながら頭を空っぽにして
その声に対する気持ちいいイメージと依存心を育てていくことになる。
つまり聴き手は本当に聴くだけだ。
きっと自然に意識がぼやけてしまうだろう。

エッチはオナニーの直前、チンコを握るところまでは許して
その状態を維持しながら言葉責めを受けることになる。
ここまできつい縛りを与えてくる作品は他に聞いたことがない。
当然射精はできないから生殺しの状態を延々味わわされる。
ラストは手を離して頭に性欲を集中させながらその感覚に浸る。

催眠はすくりぷらしくよくできているのだが、エッチがなんとも困った作品である。
結局のところ射精もドライもさせてもらえないままに終わるから
聴き終わった後自分で抜く必要が出てくるだろう。

これと似たようなタイプのフィニッシュを迎える作品を聴いたことがあるのだが
そちらは成年向けながらも、極めてエロ度の低い作品だった。
この作品は割と淫語を言うタイプだから、この終わり方だとかなり違和感がある。

まあ催眠は非常に面白いからそこだけでも聴く価値は十分にある。
催眠部分だけを聴いて、そのままエロボイスにでも繋げればかなり楽しめるだろう。

出演:誠樹ふぁん
時間:44分
属性:M~ドM

催眠:★★★★☆
エロ:☆☆☆☆☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから



saiminsusume at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)★3. 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字