サキュバスメアの甘やかし搾精催眠お兄ちゃんがメス堕ちするまで責めてあげる【バイノーラル】

2018年06月22日

女王様のチクニー調教催眠

女王様のチクニー調教催眠

2018年01月に発売されたサークルMayThirdの作品。

催眠の処女作を出したのが2017年の2月だから1年ちょいになるな。
これまで5本ってことは2~3ヶ月に1本のペースになる。
もう新規ではなくなったしぼちぼち成長を見せてほしいものだ。
ちちのひにどれくらい迫ってるかが気になったんでちと聞いてみた。

この作品は欲の女王なる女性に乳首オナニーの指導を受ける。
主人公はチンコをしごくオナニーにもう飽きて新しい刺激を求めてるそうだ。
チンコオナニーは確かに数え切れないほどやってるが乳首がそれに代わるとは思えんがね。
隅から隅まで乳首オナニーに専念してるのは潔くて良い。

催眠は深呼吸→感度強化→プレイのイメージ→揺さぶりと続く。
深呼吸は2分くらい自分のペースでやるだけだから説明は不要だろう。
感度強化は右手→左手→両足→全身の順に意識を向けさせそのたびに暗示を入れる。

エッチの序盤にやることを催眠の初っ端に持ってくるのは珍しいな。
だが碌にトランス誘導もしてない段階でこの手の暗示を入れてもかかりにくかろう。
後でカバーもしてないし考えなしにやったとしか思えない。

プレイのイメージは亀頭オナニー→言葉責めされながらのオナニー→乳首オナニーの順に
彼女が言う風景をイメージする。
さらに「私は女王様に裸を見られて興奮している変態です」とも言わせてた。
調教を始める前の景気づけってところかね。
しかし肝心の催眠がほとんど手つかずなのにこれをやるのはいただけない。

揺さぶりは5カウントアップで目を覚まし、5カウントダウンで目を閉じる。
そして閉じた時に「落ちる」と何度か暗示を入れていた。
催眠の最後を飾るシーンをここまで薄っぺらくしてる時点でサークルの力量がよくわかる。
この催眠は何が大事で何がしたいのかをよく考えてから作り直したほうがいいだろう。
まったくもってお粗末な出来だった。

エッチは地肌→服越しに乳首をひたすらいじり倒す。
乳輪を撫でて焦らし、指先だけで圧をかけ、爪で引っかき、つまんだまま擦り、思い切り引っ張る。
プレイのパターンが結構多いんで乳首を既にいじってる諸君なら気持ちよくなれる。

だが如何せん最中の暗示が少なくてやらされてる感が否めない。
指示は的確なんだがそれだけだと催眠音声のエッチにならないんだよな。
催眠にかかってる状況を使って気持ちよくしないんならかけないほうがずっといい。
無駄な時間が節約できてエッチの質と量を上げられる。

まあこのトランス誘導だと碌に入れないからこうしたのかもしれない。
何にせよちちのひと比べるにはおこがましいエッチであった。
終盤にカウントに合わせて4~5回連続でドライ絶頂する。

催眠とそれ以外の要素がギクシャクしてる作品だ。
トランス誘導が雑で非合理だしエッチも催眠から離れてる。
ただ乳首をいじらせたいだけなら催眠なんざすっ飛ばせばいいわけで。
もし続編を作る気があるならとりあえずちちのひを全部聞いて研究すべきだ。

ってなわけで予想よりもげんなりする代物だった。
このサークルは作品を作れば作るほど質が落ちてる気がする。
ひとまず基本に立ち返りトランスに入りやすいものを作ってみてはいかがだろうか。

出演:口谷亜夜
時間:70分
属性:ややM

催眠:☆☆☆☆☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★☆☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00│Comments(0)~★2.... 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
サキュバスメアの甘やかし搾精催眠お兄ちゃんがメス堕ちするまで責めてあげる【バイノーラル】