2018年03月14日

催眠アルバイト3~スライム娘と丸呑みモンスターにエナジードレインされてイキ狂いたくないかい?~

催眠アルバイト3~スライム娘と丸呑みモンスターにエナジードレインされてイキ狂いたくないかい?~

2018年02月に発売されたサークルTetoRealSunrainの作品。

1年9ヶ月ぶりの新作であるな。
前の2作は謎の女性がナビゲートしてたのだが今作はスライム娘が直接やる。
全身陵辱やら丸呑みがあってなかなかにニッチだ。
このサークルなら大丈夫だろうってことで期待しながら聞いてみた。

この作品は異世界に住むスライム娘とその仲間に何度もイかされる。
彼女たちは人間の快楽が欲しいらしく気持ちよくする見返りにいただくって寸法だ。
プレイはドM向けなんだがセリフが優しくていじめられてる感じはあまりしない。

催眠はイメージを使った導入&深化→女体化と進む。
イメージは鳥になって海→森→宇宙→異世界と色んな場所を移動し
その中にリラックスや深化をさせる暗示をちょこちょこ入れる。
森までは情景重視で宇宙だけは「ゆっくり」「落ちる」と丁寧に入れていた。
異世界に移動する様子をそのまま描いてて良い。

女体化は右腕→左腕→両足→マンコ&胸の順に女の子へ変える。
マッサージしながら大まかな変化の様子を伝え同時に深呼吸や脱力をさせていた。
最後に股間をちょっぴりいじって気持ちよくする。

エッチは彼女とレズプレイし、他のスライムに全身を包まれ、また別の生物に丸呑みされる。
最初のは乳首責めやクリ責めが中心なんで割と普通だな。
絶頂シーンもあるが雰囲気作りや感度上昇を狙ったセリフが多い。

後のふたつはマンコ、アナル、口、乳首などを同時に責めるハードなやつだ。
しかしスライム娘の口調は相変わらずのんびりしてるし実況も辛さや苦しさを感じることをまったく言わない。
丸呑みは手足を肉壁に拘束されたままマンコとアナルを責め催淫ガスも吸引させる。
セリフがまろやかなところを同時責めで補ってるってところだな。
オーガズムの快感は弱めだったがイメージしやすく没入感も高かった。

ガチな陵辱を期待しなければ十分気持ちよくなれる作品だ。
催眠はイメージを使った誘導で統一されててやりやすいし
エッチも段階を踏んで少しずつハードなプレイに持っていく。

プレイ中の暗示をもうちょっと入れてほしい気もするが実況を優先したのかもしれない。
謎生物とエッチするのにそこが弱いと根本から崩れちまうんで難しいところだ。
ともあれやってることの筋は通ってるし実際気持ちよくなれたからよしとしよう。

ってなわけで過去2作を満喫できたのなら問題なく勧められるものだった。
今後も自分の信じる道を突き進んでほしいものだ。

出演:桃華れん
時間:83分
属性:M

催眠:★★★☆☆
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★★☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★4~ 

2018年03月09日

石化催眠 ~石飾の魔女~

石化催眠 ~石飾の魔女~

2018年2月に発売されたサークルウォーターメイガスの作品。

冬コミラッシュが終息し始めた頃にひょっこり現れた新しいサークルだ。
催眠を使って石化を体験させてくれるらしい。
私にとっては馴染みの薄いジャンルなんだが興味が湧いたんでご祝儀も兼ねて聞いてみた。

この作品は石飾の魔女なる少女に石化の魔法をかけられる。
魔女によくあるおっぱいの大きいお姉さんじゃなくえらい子供っぽいキャラだ。
しかし人間を石像に変えて集めるのが好きなのだからなかなかにヤバイ。
時間が短いんで説得を挟まずいきなり石化から始める。

催眠は脱力&カウント→波動の魔法→石化ブレスと続く。
脱力は「はいっ」で体に力を入れ「いいよ」で脱力し深呼吸するのを繰り返す。
やってることは悪くないのだがいかんせんペースが速すぎて脱力できやしない。
催眠の教本に載ってることの意味を理解せず表面だけ真似るいい例だ。
カウントも99から始まって1ごとに左右に声を移動させるだけで暗示を碌に入れやしない。

波動の魔法は音を聞いたら石化すると軽く言ってから2種類の音を鳴らす。
石化ブレスも息を吹きかけるのと同時に音を鳴らすだけだから仕組みは同じだな。
作品のキーとなる部分だからさぞ手の込んだことをするのだろうと思ってたのに本当にこれだけだった。

まあなんだ、これのどこが催眠なの?って質問したいくらいお粗末なものだった。
リラックスがリラックスになってないし深化にあたることも何もしてこない。
新規によくある暗示がめちゃめちゃ少なくてちっとも入れないパターンだ。
結局石化とはどんな感覚かまったくわからないままエッチを聞く羽目になった。

エッチは全身を眺め、顔にパンツを被せ、手でチンコをしごく。
もっと奇妙なことをしてくるのかと思ってたらプレイは案外普通だった。
相変わらず感度強化や絶頂の暗示を入れずに普通の会話を続ける。
一通りやった後20カウントダウンに合わせてぴゅっぴゅーと言い射精する。

ユーザーが石化してる設定だから当然セルフは無しだ。
作りがほとんど催眠音声じゃないんでこれくらいの説明でよかろう。

アイデアはいいのにそれを形にする実力がまったく伴ってない作品だ。
最初のほうだけ催眠っぽいことをちょろっとやってその後は好き放題振る舞う。
進め方が雑で暗示も薄っぺらく催眠になってない。
催眠がこの体たらくだからエッチも当然気持ちよくなれない悪循環が働いてる。
同じセリフを2度繰り返すのとセリフの間が異常に長いのが1箇所ずつあって編集ミスと思われる。

サークルは最近立て続けに出てる冬コミ作品を1本でも聞いたのだろうか?
仮に聞いてたとして彼らの作品に自分の作品が少しでも太刀打ちできると思ったのだろうか?
有料で出すってのは彼らと同じ土俵に上がることを意味するわけだがここにはまだ荷が重すぎる。
基本をもっと勉強してからにしないとこのまま作り続けても徒労に終わるだけだ。

ってなわけで贔屓目に見てもよろしくない作品だった。
先人がこれだけ多くの名作を出してるのに後発がそれを参考にしないのは実に嘆かわしいことだ。

出演:真宮ひいろ
時間:38分
属性:M

催眠:☆☆☆☆☆
エロ:★☆☆☆☆
コスパ:★★☆☆☆

総合:☆☆☆☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(3)~★2.... 

2018年03月04日

Hypnotic Orient ~古代エジプトの乱交祭をバーチャル体験! ビッチな女たちと女神様に優しく犯されちゃう催眠~

Hypnotic Orient ~古代エジプトの乱交祭をバーチャル体験! ビッチな女たちと女神様に優しく犯されちゃう催眠~

2012年10月に発売されたサークルTAKKの作品。

随分前に出たサークルの代表作であるな。
TAKKのことはあんまし知らんのだが実力のあるサークルと聞き及んでる。
リアルの自由時間があまり取れないもので180分近くもある作品はどうにも及び腰だ。
まあそんなこと言ってたらレビュアーはつとまらんだろうってことで今さら聞いてみた。

この作品は案内役の女性に催眠をかけられ女神たちと乱交パーティーする。
案内役がセッションって言ってたから催眠療法の一環なのかもしれないな。
ともあれ古典催眠はほぼ使わずエリクソン催眠でひたすら攻めてくる。
エリクソン催眠は細部の解説をするのが難しいんで本当にざっくり説明させていただく。

催眠は説明→学校のイメージ→ペンダントのイメージ→乱交祭のイメージと進む。
説明は音声を聞く時の服装や環境に心構えまでを平易な言葉で丁寧に教える。
被験者の無意識に眠るあらゆる可能性を活用するユーティライゼーションを心がけてるようだ。
掻い摘んで書くと好きな時に好きな方法で好きな深さまでトランスに入っていいですよってことになる。
古典催眠のような決まりきったことを全然してこないからえらくフリーダムに感じるだろう。

学校のイメージは社会の授業で古代エジプトのビデオを観賞する。
その様子を細かく語るってよりは眠気やら効果音がもたらす心地よさを意識させていた。
昼飯を終えた後に授業を受けた時のだるさを作品の題材になぞらえて与える。
音楽とか効果音も凝ってるんでセリフを無理に追わずとも何をやってるのかがわかりやすい。

ペンダントのイメージは左右に揺れるピラミッド型のペンダントをじっと見つめる。
凝視法っぽい内容だが目を開ける指示は出さずイメージに集中させていた。
音響効果のおかげもあり意識のぐらつきを結構なレベルで感じる。

乱交祭のイメージはエッチする場所を思い描きつつトランスをさらに深める。
あられもない姿でまぐわう参加者とその中で一際目立つ女神の描写が多い。
最後に女神が近づいてきて指を鳴らし追い込み暗示を入れて終了だ。

エッチは女神をメインの相手に置き他2名の女性と一緒にセックスする。
乱交になってるが直接イチャイチャするのは女神だけだ。
会話をする時はそれに専念しエッチが始まると艶かしい喘ぎ声やキス音をかなり鳴らす。
それで女神が頑張ってる間は左右の2人が実況するって寸法だ。

宗教儀式じみたことをする場面もあってちとわかりにくい部分もあるのだが
1時間30分以上もあるのにトランスの感覚や集中力がほぼ途切れることなく最後まで聞ける。
3回ある絶頂シーンも音で気分を盛り上げ追い込み暗示できちりとイカせる心憎いものばかりだ。
催眠時に過度な脱力をしないんでドライでもセルフからのウェットでも問題なく果てられる。

まあなんだ、私ごときが説明するにはちと荷が重い作品だ。
サークルが催眠に相当精通してるのだろう、文字にするには難しい部分が多すぎる。
うちで星4つ以上の作品を出してるサークルでもない限りこいつをまともにレビューできんだろうな。
今回ざっくり紹介したのはそういった事情も含んでる。

だがトランスにがっつり入れるしドライを容易に迎えられるのも事実だ。
ユーザーに負担をかけるところがまったくなくて彼女たちの暗示が心にスッと入ってくる。
ここまで親切にされたら誰もが無意識的にせよ親しみや信頼を感じるはずだ。
それをちゃんと守ったうえで確かな技術に基づきゆるゆると絶頂させてくれる。

ってなわけでM向けのプレイにさえ期待しなければ超おすすめである。
こういう作品を作れるサークルが今より少しでも増えてほしいもんだ。

出演:幽藍/みみ。/生田薫
時間:178分
属性:ノーマル

催眠:★★★★★
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★★★

総合:★★★★★

同人ダウンロード
体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★4~.... 

2018年02月27日

吸精サキュバスの幼児化調教催眠3

吸精サキュバスの幼児化調教催眠3

2018年02月に発売されたサークルホワイトピンクの作品。

冬コミ作品もぼちぼち終わりだな。
今回は2時間未満の作品が多かったおかげでサクサク出てくれた。
M男もそうでない諸君もどれを買おうか迷ったのではなかろうか。
まあダウンロード販売は売り切れがないから好きなペースで好きなものを聞けばいい。

この作品は男の精を吸うサキュバスが赤ちゃんプレイを題材にした催眠とエッチをする。
シリーズ3作目ってことで違いを出すためにキャンドルマン氏の協力を仰いだ。
彼はおゆうぎのじかんっていう似たタイプの作品を出してるんでそのへんが絡んでるのだろう。
さらにサークルではおそらく初の双子催眠に挑戦してる。

催眠は小話→深呼吸&脱力→深化→幼児化と進む。
小話はリラックスの暗示を込めて自己紹介やこれからやるエッチの説明をする。
雰囲気作りや聞き手のやる気を出させるのを狙ってるのだろう。
ことね様の声が相変わらず優しくてえらく癒される。

脱力は深呼吸を軽くしてから全身→頭の順に力を抜く。
分割弛緩にしない代わりに暗示を厚く入れてゆっくりやってた。
この作品は総時間が160分もあるから急いでやる必要がない。
脱力がしっかりしてれば赤ちゃんと同じく何もできない存在になるって寸法だ。

深化はサキュバスが3人に分かれて左右と中央からそれに合った暗示を叩き込む。
49氏やふたくろには及ばないが双子催眠のポイントをある程度掴んでた。
割とガンガン入れてくるから頭がクラクラするんじゃなかろうか。
このへんから彼女の口調が赤ちゃん言葉に変わって幼児化っぽさがさらに増す。

幼児化は「お勉強」と言われると催眠がさらに深くなる暗示を入れ
それから負け犬のポーズを取り彼女たちに服従の意思を示す。
手首を曲げて脚を開くチンチンのポーズであるな。
軽く感度を上げてから30カウントダウンを数え寸前で止める。
そして最後にこの先のプレイを体験したいか確認し彼女たちのお遊戯部屋に移動する。

ここはエッチな事を敢えて少しだけやって興味を引いてるのだろう。
従来のホワイトピンクよりも柔軟なトランス誘導になったのはキャンドルマン氏の影響だろうな。
もうちっと短くしてほしい気もするがクオリティはまずもって上々と言える。

エッチは言葉を覚える遊びをして、キスして、床オナして、普通のオナニーをする。
前半のふたつがドライで後半はセルフからのウェット狙いだ。
催眠に引き続き3人のサキュバスが色んなスタイルで話しかけてくる。
セリフを重ねて言うシーンが多いから聞き流す感じで取り組むのが良かろう。

言葉覚えは気持ちいい、ママ、好きの順に口に出して
そのたびに言えば言うほど気持ちよくなる暗示を入れる。
赤ちゃんが言語を学習する行為に性的快感を絡めたプレイってところだな。
途中から授乳やカウントも加わって徐々にドライへ持っていってくれる。

エッチでセリフの言い回しがやや単調になってたところを見ると
キャンドルマンはこっちにあまり口を出してないのかもしれない。
サークルの過去作でもあった「ほら」の多用も鼻についた。
プレイはどれも面白いんだが表現方法をもうひと頑張りして欲しいわな。

床オナは彼女の体にうつ伏せにのしかかり腰をヘコヘコする。
体を激しく動かすことになるから熟練者向けのプレイだな。
でも4パートの中では一番気持ちよくなれて私はとても満足した。
後片付けを見据えて大人用オムツを着用しておくのがよかろう。

エッチがもうちっと頑張って欲しい気もするがサークルの中で最も優れた作品である。
ことね様扮するサキュバスママが手取り足取りリードして絶頂まで持っていく。
催眠は今までよりも技術の引き出しが増えて集中力を維持しやすくなった。
双子は無秩序っつうか声をなんとなく重ねてるっぽく見えたが一作目だし仕方あるまい。
トランスには入れるんで私が神経質なだけかもしれない。

エッチはキスを除く3パートで何かしらのお遊戯をやる。
赤ちゃん言葉も含めて雰囲気でなりきらせるのを狙ってた。
ドライが成功するかはなんとも言えんがセルフもあるし消化不良で終わることはあるまい。

ってなわけで割かし楽しめる一作であった。
ことね様のサキュバスはド安定なんで今後もシリーズを続けていって欲しいもんだ。

出演:紅月ことね
時間:162分
属性:ややM~M

催眠:★★★★☆
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★★☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★4~. 

2018年02月22日

Mの快感(TS)

Mの快感(TS)

2018年01月に発売されたサークルTS heavenの作品。

無料サークルがいよいよ有料に参入してきた。
しかも一年のうちで最も競争の激しい一月にだ。
中の人が修練を終えてそろそろこっちに乗り換えてもいい頃だと見計らったのかもな。
少なくとも地雷ではないだろうと思いご祝儀がてら聞いてみた。

この作品は世界的に有名な会社の社長令嬢と東南アジアの島でエッチする。
彼女と主人公は恋人同士になったばかりで親睦を深めたいらしい。
それだけのために自家用飛行機を使うってのは豪快だな。

催眠は深呼吸&脱力→イメージによる深化→女体化と進む。
深呼吸は彼女の声に合わせてやり吐いたときにだけ軽い暗示を入れる。
脱力は飛行機の離陸時に感じる重力を暗示にして伝えていた。
以前の作品にも移動中に催眠をかけるシーンがあったんで得意なことを取り入れたのだろう。

深化は窓の外に浮かぶ雲を眺め、3カウントダウンで空から落ちるイメージをする。
定番の深化法を作品なりに少しアレンジしたってところか。
前後最中の暗示を厚めにして堅実にトランス誘導してる。
ここまでは女体化が一切絡まないからすんなり入れるだろう。

女体化は別荘の階段を下りるところで10カウントダウンを3セット数え
目的の部屋についたら椅子に座り女体化の儀式をする。
会社で作った女体化薬も飲むのだがそのことはあんまし言ってこなかった。
髪の毛→肩→胸→股間→全身の肌質や筋肉の順に3カウントを数えてちょこちょこやる。

暗示の入れ方や表現は悪くないんだがここまでカウントだらけだとさすがに萎えるな。
催眠におけるカウントは刺激として使うものだからやりすぎると効果が薄れる。
催眠日記のカウント・ダウンやエロトランスのカンストみたいな特化型でもない限りほどほどにするのがよかろう。
この部分が引っかかって女体化があまりうまくいかずにエッチを聞く羽目になった。

エッチは手足を拘束され、乳首を責められ、マンコを舌やバイブ指やチンコで責められる。
社長令嬢はふたなりでMの女に射精しないと満たされないらしい。
効果音を結構鳴らしながらカウントを数えて感度を上げる流れで進めてた。

抵抗できない相手を一方的に責めるわけだがやり方は結構優しい。
マンコをいじり始める前に乳首を責めて濡らしてるしバイブを入れる前に舐めて保険をかけてる。
挿入も慎重にやってて陵辱っぽさを薄めてある。
まあ恋人とする初エッチがあんまし過激だと仲が悪くなるからこれくらいで丁度良かろう。
乳首で1回、バイブで1回、手マンで3回、チンコで1回絶頂する。

まだ無料から脱却できてないところも見られるが凡百の新規よりずっと優れてる作品だ。
有料一作目ってことで無駄な冒険をせず万事手堅くやってる。
大手の有料作品を聞きまくってる諸君にとっては物足りないだろうが
最初からすごい作品を作れる人なんてそうそういないのだから要求するのは酷ってもんだ。

だがエッチに比べると催眠が古いというか味気ないのは改善すべきだろうな。
全体的にセリフの口調が堅く旅行っぽさが薄れてる。
有料で成功するには発想力もそうだが現代催眠や心理学のテクニックが重要になってくる。
会話っぽく見せて暗示を入れる力や相手の心理を逆手に取った誘導のことだ。
この作品はガチガチの古典だったからもうちっと柔らかい催眠を心がけてはいかがだろうか。

ってなわけでまあまあの満足感が得られた。
基礎はできてるから今後は応用技術を習得し使いこなすのを頑張るのがよかろう。

出演:柚木つばめ
時間:82分
属性:M

催眠:★★★☆☆
エロ:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆

総合:★★★☆☆


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★3 

2018年02月17日

性感催眠サービスはいかがですか?

性感催眠サービスはいかがですか?

2018年01月に発売されたサークルTransparent Chorionの作品。

有料では初の催眠音声であるな。
つうても暗中模索がスクリプトを書いてるから品質はまったく問題ない。
みもり氏が得意にしてる激甘展開なら尚更だ。
M向けじゃないんだが気になったんで聞いてみた。

この作品は個室ビデオに務めてる女性が催眠を使った特別サービスをする。
彼女は大学で論文を書くほど催眠に精通してるそうで他の店員にも教えてるらしい。
暗中模索が以前作った甘夏や温泉旅行催眠に似た自由度の高いトランス誘導をしてる。

催眠はリラックス→クイズ形式での深化と進む。
リラックスは朝起きた時の心地よい脱力感をイメージしてから彼女の言葉を聞く。
現代催眠のテクニックにあたる散りばめや喚起を使って脱力させる寸法だ。
時間が結構短いからか暗示の密度が高くてどんどん重くなる。

深化は彼女が提示した3つの選択肢の中から一つを選ぶ。
選択肢の内容を鑑みるにトリプルバインドを狙ったのだと思われる。
3カウントを数えてその都度暗示を入れるのも手堅くて良い。
催眠慣れしてる諸君なら中程度以上の深さにまで入れること請け合いだ。

エッチはキスと耳舐めをし、チンコを指でなぞり、素股で同時に果てる。
キスと耳舐めは唾液音を鳴らしつつ体が敏感になる、気持ちよくなる暗示をガンガン入れてた。
至近距離から音が鳴るんで彼女とエッチしてる気分に浸りやすい。
20分くらいかけてじっくり性感を高め強めの耳舐め音に合わせてひとまず絶頂する。

その後はチンコを1回ずつゆっくり撫でて股間が熱くなる暗示を入れ
多少焦らしてからほぼ同じ要領で素股に移る。
催眠音声では珍しく彼女と直接エッチするんで息遣いが明らかに荒くてエロい。
暗示でゴリ押しするのとは違うタイプだから勃起しやすく絶頂時もえらく気持ちよかった。

M性が全然ないことを理解して聞くなら大満足できる作品だ。
優しい女性があまり店員っぽくない態度で色々お世話してくれる。
催眠は沼に沈んでくような心地よさを味わえたしエッチも多幸感に包まれながら絶頂できた。
ちょっと前にフルトラが出したメルティオーガズム編と同じでスクリプトをみもり氏の声質に合わせてる。

ってなわけで癒しやリフレッシュに持ってこいの一品だった。
ドM向けも魅力的だがたまにはこういう作品を聞いて心を浄化してみてはいかがだろうか。

出演:みもりあいの
時間:64分
属性:ノーマル

催眠:★★★★★
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★★★★


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★4~... 

2018年02月12日

精通~生まれて初めての射精《催眠音声》

精通~生まれて初めての射精《催眠音声》

2018年2月に発売されたサークルHypnotic_Yanhの作品。

2月に入っても冬コミ作品がまだまだ出てくるな。
無料有料合わせて10本くらい出てるのだから当たり前か。
しかもクオリティの平均が高くサークルたちの頑張りが目に見えてわかる。
いつものスク水氏とは違う作風のようだが気になったんでとりあえず聞いてみた。

この作品は謎の女性に少年退行の催眠をかけられ精通を再体験する。
今でこそ当たり前のようにやってるオナニーも当時は新鮮なものだった。
精通なら男が誰でも通る道だから催眠の技術を活かしやすい。
セルフからの射精だけで攻めてるのもサークルでは珍しいな。

催眠は脱力&深化→心の少年化と進む。
脱力は右足→左足→尻→腹→胸→肩→両手→首→顔の順に意識を向け
大まかな部位ごとに脱力の暗示を入れる。
そして一通り終わったところで3カウントダウンに合わせて目を閉じ1回だけ大きく深呼吸する。
カウントと呼吸の後に追加の暗示を入れてサクッと深化させるコンパクトなものだ。

少年化はお姉さんの話を聞きながら自分が精通した時の様子を思い起こす。
私でも覚えてるのだから若い諸君なら尚更イメージしやすいんじゃなかろうか。
さらに4つのセリフを復唱して少年に戻る心構えを持ち、最後に8個の風船から空気が抜けるイメージをする。
この風船にはエッチに関する記憶が詰まっていてひとまず吹き飛ばすって寸法だ。
普段のスク水氏に比べれば大人しいが相変わらず高度な催眠であった。

エッチはパンツの上からチンコを13分くらい優しく撫でた後に3種類の方法で射精する。
パンツの上からしごく、パンツの中に手を入れてしごく、床に擦りつけるってな具合に
精通時の少年がやりそうなプレイを一通り揃えてある。
すべてに50カウントダウンをする通常用と30カウントに縮めた早漏用があるから合計6パターンだな。

チンコを撫でるシーンはオナニーのやり方がわからない相手用にかなり細かく教える。
ドM向けの要素もなくえらくまったりしたエッチだった。
いじり方を指示した後に少しだけ無言になってそのままいじらせてくれる。
射精パートはカウントを数えてる間に4分くらいがっつりしごけるんでその橋渡しってところだな。
時間内に出せるか心配な人は1日2日オナ禁しておけば大丈夫だろう。

パッと見はシンプルなんだが結構奥深い作品だ。
催眠はトランス誘導だけシンプルにやって少年化で変わった仕掛けを入れてある。
エッチもよくあるセルフプレイとはセリフ周りに大きな違いがあってユニークだ。
健忘状態を長めに味わいながらオナニーできるんで普段より新鮮に感じるんじゃなかろうか。

ってなわけでM向けじゃないことを了承できるなら満足できるものである。
スク水氏にしては珍しく誰でも聞ける内容なんで気軽に試してみてくれ。

出演:分倍河原シホ
時間:91分
属性:ノーマル

催眠:★★★★★
エロ:★★★★☆
コスパ:★★★☆☆

総合:★★★★★


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★4~.... 

2018年02月07日

丁寧語で射精管理されたい催眠音声

2018年01月に公開されたサークルすくりぷてっどこねくしょんの作品。

冬コミに合わせて作られた無料作品だな。
午前中に全部捌けたほどの盛況っぷりだったらしい。
催眠音声はこのところ島ができるほどにコミケ参加者が増えてる。
すくりぷを初めとする古参サークルが今でもバリバリ頑張ってるのだから大したものだ。

この作品はご主人様と思しき丁寧な女性が射精管理の調教をする。
主人公は以前から彼女に何度もエッチしてもらってるらしくそれが忘れられないようだ。
もうちっとオナ禁させたいってことでチンコには触れさせず乳首や前立腺を気持ちよくする。
ちちのひシリーズを作ってるすくりぷなら乳首オナニーはお手のものだな。

最初の10分間は主従関係の確認や視姦といった催眠とあまり関係ないことをする。
のっけからエロいことをするのは催眠音声だと異例だな。
服を脱いでチンコを観察し金玉を軽くいじってもくる。

催眠はその次から乳首オナニーと並行して進める。
左右の腕を交差し反対側の乳首をつねるのと同時に気持ちよくなる、頭が真っ白になると入れる。
深呼吸等のリラックス動作を端折って深化させるのだが意外と効くから面白い。
冒頭シーンでラポール形成っぽいことをやってたからそのおかげだと踏んでいる。
乳首をある程度いじった後は前立腺に意識を向け、3カウントアップに合わせて深化→軽い沈黙と続く。

しかし彼女は乳首オナニーでストレートにイかせる気などない。
性感がある程度高まったらわざとストップさせ先ほどの快感をイメージさせる。
余韻を膨らませて感度を上げるってところか、焦らし系の面白いアプローチであるな。
実際にいじった感覚が残ってるから割かしジンジンしてくる。
そこへ今度は彼女に服従すると幸せになる暗示を入れて主従関係を強化してた。
絶頂はカウントに合わせてノーハンドで1回、乳首オナニーで3回連続する。

ちちのひよりもMっ気を持たせたいい作品だ。
調教が題材ってことでそれらしきプレイをする中に暗示を多く込めてる。
最初は本当に催眠音声なのかと不安がってた諸君も最後はトランスにどっぷり浸かって果てられるだろう。
乳首の快感や屈服する幸せを深化とリンクさせてスムーズに落としてる。

ってなわけで期待通りの満足できるものだった。
すくりぷは今年でブログ開設10周年を迎えたらしい。
これからも催眠音声業界の牽引役として活動を続けていってほしいものだ。

出演:一之瀬りと
時間:44分
属性:ややM~M

催眠:■■■■■
エロ:■■■■□

ダウンロードはこちらから
http://107baknyuata.blog110.fc2.com/blog-entry-209.html

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)無料作品 

2018年02月02日

[Workaholic](社畜催眠)

2018年01月に公開されたサークルDot-Spaceの作品。

今年を迎えた直後にスクリプトが公開され、それに興味を持ったさくら真咲氏が声をあてた作品だ。
さくら氏は初めて聞く声優なんだが同人音声のほうで頑張ってるらしい。
題材も面白そうだったんでとりあえず聞いてみた。

この作品は会社の先輩に奴隷化の催眠をかけられ2種類のオナニーをする。
主人公は日々仕事を頑張りすぎて疲れてるそうだ。
そこを彼女が癒すついでにその手の暗示を入れるって寸法だ。

催眠は深呼吸→深化→暗示と続く。
深呼吸は椅子に座ったまま彼女の声に合わせて大きく吐き出すのを繰り返す。
吸うほうを自由にやらせてたのは吐く瞬間に暗示を入れやすくするためだろう。
相手が社畜ってことでこれまで溜めてきた疲れを外に出すイメージを絡めてた。

トランスに入り慣れてる諸君はここだけでもあっさり入れるだろう。
深呼吸もほぼ同じ要領でさっきとは別の暗示を入れる。

暗示は彼女が「そうだよね?」と言ったら「はい」を言うのを教え込む。
彼女の言うことを聞くのは幸せ、言う通りにするのは幸せ、言いなりになるのは幸せってな具合に
表現をちょっとずつ変えイエスセットっぽいやり方で同意させてた。
それを始める前にハンコを押すイメージで抱きしめても来る。
一方的に従わわせようとしても抵抗されるだけだから少しご褒美をあげたのだろう。

エッチは仕事で会う予定だった別の会社の女性と一緒に会い、目の前で乳首オナニーし
終了後は最初にいた場所へ戻ってオナニーの撮影をする。
今回売りに出すお茶は飲んだ人の快感をコントロールできるらしく実演形式でそれを証明する。
つうてもシャツの上から2分くらい自由にいじらせるだけだからここでイクのは難しかろう。

オナニー撮影はカメラに映されてることをイメージさせて感度を上げる。
こっちもチンコをしごく時間が4分くらいだった。
サークルがどっちかといえば暗示で気持ちよくするほうを優先したのだろう。
最後に10カウントダウンに合わせて射精する。

エッチをもうちっと長くやってほしい気もするが催眠は良く出来てる作品だ。
深呼吸に合わせて暗示を入れるのを慎重に続けてる。
有料作品だと派手だったり珍しいトランス誘導を求める傾向が見られるが
催眠ってやつはこれくらい簡素なやつでもちゃんとかけられるんだよな。
さくら氏の演技も初めてにしては上々だと思う。

ってなわけで私は結構楽しめた。
催眠音声は無料があまり出なくなってるからこういう活動は本当にありがたい。

出演:さくら真咲
時間:42分
属性:ややM~M

催眠:■■■■■
エロ:■■□□□

ダウンロードはこちらから
http://markusdotspace.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)無料作品 

2018年01月28日

催眠術師の悪戯~催眠ショーのステージの上で…~

催眠術師の悪戯~催眠ショーのステージの上で…~

2018年01月に発売されたサークルエロトランスの作品。

冬コミ作品が続々と発売されてるな。
この時期は割引キャンペーンなんかもやってて大賑わいである。
エロトランスは今のところ一度も割引をしてないが定価で聞く価値のあるものばかりだ。
題材が面白そうだったんで早速聞いてみた。

この作品は女性催眠術師に付き合って催眠ショーの練習をする。
彼女はまだ駆け出しらしく明日のショーにちと不安を感じてるそうだ。
主人公1人だけじゃただの対面催眠になるってことで左に映ってる女の子も被験者側で参加する。
術者が2人の作品は見かけるが逆のパターンは珍しい。

催眠は梅干しを食べるイメージ→分割弛緩→イメージによる深化→暗示と続く。
梅干しのイメージは冷蔵庫にしまってある熟したそれを取り出し食べるイメージをする。
レモンに置き換えられることもあるが涎を分泌する人がほとんどだろう。
催眠ショーは最初にメインの被験者を吟味するからその判断材料にもなる。

分割弛緩は右腕→左腕→胸と腹→背中と尻→右脚→左脚→頭と顔の順に脱力する暗示を入れる。
スタジオ録音だそうで音質がめちゃめちゃよく暗示の入れ方も上手い。
催眠ショーは誘導した後の暗示が面白いとこだから深化までは割かし無難にやる。
深化は螺旋階段を下り草原で寝ながらぼーっとする。

暗示は10カウントダウンでもうちょっと深化させてから
主人公と女の子両方にお互いを好きになる暗示を入れる。
彼女のほうから手を握らせて幸せになるとも言っていた。
2人が友達や恋人だと普通の行為になるから知り合い程度の間柄なのだろう。

エッチは発情した女の子が耳を舐め、チンコを舐め、お返しにオナニーを見せる。
舐める役は女の子が担当し催眠術師は気持ちよくなる暗示を入れていた。
耳舐め音やフェラ音の量が多くて普段のエロトランスよりずっとエロい。
フェラシーンで10カウントダウンに合わせて2回連続ドライ絶頂する。

オナニーは女の子に精液を飲ませた罪滅ぼしにあたる。
まあそう仕向けたのは催眠術師なのだが背徳感を煽ったほうが抜けると踏んだのだろう。
言葉責めはあまりせず先ほどまでのプレイを振り返らせて興奮を促す。
こっちも10カウントダウンに合わせて1回だけ射精する。

変則的な双子ってとこだろうか、女の子の扱いがユニークな作品である。
催眠術師が催眠をかけるのだがその間に女の子を挟んで面白味を出してる。
催眠は雰囲気重視というか細かな演出や言い回しを催眠ショーにとことん近づけてる。
まあ実際にやったことがあるらしいから本格的なのも頷けるわな。

エッチも催眠の倍くらい時間を割いて舐め音をいっぱい鳴らす。
つうてもこれをやるのは女の子だけだから催眠も全然崩れてない。
私はてっきり女の子も双子Fみたいに暗示を入れる役にすると思ってたのだがな。
こういう使い方があったかーって感心した。

ってなわけでドM向けじゃない点を除けば大満足だった。
エロトランスはユニークな作品を大量に作り続けてるのに勢いが衰えないのが素晴らしい。
今年もその発想力と技術力で催眠音声業界を引っ張っていってくれるに違いない。

出演:陽向葵ゅか
時間:80分
属性:ややM~M

催眠:★★★★★
エロ:★★★★★
コスパ:★★★☆☆

総合:★★★★★


体験版はこちらから

saiminsusume at 20:00|PermalinkComments(0)★4~....